孫からもらうと嬉しくて喜ばれる敬老の日の手作りプレゼント8選☆

9月の第三月曜日は敬老の日です。
おじいちゃんやおばあちゃんに、なにかプレゼントでもと思う人も多いのではないでしょうか。

小さい子どものいるお父さんやお母さんが、プレゼントを考えるということもあるでしょう。
出来れば手作りの心のこもったものをあげたい。

でも、どんなものをあげたらいいのかがなかなか思いつかない…
そこで、そんなおじいちゃんおばあちゃんへの孫からの手作りプレゼントにはどんなものがあるのかご紹介しますね。

スポンサーリンク

孫からもらうと嬉しい敬老の日の手作りプレゼントは8選の中から選べば外れなし!

幼児や小学生の子でも作れる手作りのプレゼント、いったいどういうものがあるのでしょうか。

絵【敬老の日手作りプレゼントその1】

定番ともいえる絵です。
好きな絵を描くのももちろんステキですが、折り紙を折ったものを一緒に貼るのもいいですし、ちぎり絵なんかもいいですよね。

また、その絵をフォトフレームに入れてあげて、すぐに飾れるようにしてあげると喜ばれますよ。そのフォトフレームも、ビーズ等で飾り付けをして、個性を出してみるのもおもしろいですね。

大きい紙が大変であれば、紙皿に描くといいかもしれません。
その際も、ひもをつけてあげると、すぐに飾ってもらえるのではないでしょうか。

小学生だと、絵具や水彩色鉛筆を使ってみるのもステキですね。

手形アート【敬老の日手作りプレゼントその2】

これは、お母さんやお父さんの美的センスが問われるかもしれませんが、まだ赤ちゃんの孫からのプレゼントにはとてもいいものではないかと思います。

手形を押して、それを動物等に見立てて絵を描きます。
先日私は手形を鶴にしてみました。

親指を顔にしてくちばしと目を書き足してみてください。
後の4本の指は羽になります。
足も付け足すといいかもしれませんね。

マスキングテープを使って飾り付けをすると、小さい子も貼るだけなので一緒に出来ますよ。

鶴は長寿の象徴でもあるので、敬老の日にピッタリです。

オリジナルバッグ【敬老の日手作りプレゼントその3】

手作りと言っても、かばんを最初から作るのは大変ですよね。

無地のバッグに直接絵や文字を描くと、世界に1つだけのカバンになります。
これは、ハンカチでもTシャツでも可能です。
布用のクレヨンを使ってくださいね。

また、仕上げにアイロンをかける場合は、火傷に注意しましょうね。
小さい子であれば大人がやりましょう。

キーホルダー【敬老の日手作りプレゼントその4】

私の子ども達の今年の敬老の日のプレゼントがこれです。
100均にあるプラ板で作りました。

トースターで焼くのですが、取りだすタイミングがなかなか難しいので、何度か練習した方がいいでしょう。アイロンビーズで作ったキーホルダーもいいですよ。

最近の100均には、色々なパーツやビーズや飾りを売っているので、ハンドメイドコーナーで集めて、少しおしゃれなものを作るのも楽しそうですね。

私としては、自由に描けて似顔絵をキーホルダーにも出来るプラ板がおススメです。

おまもり【敬老の日手作りプレゼントその5】

敬老の日に伝えることと言えば、「長生きしてね♡」
それを、おまもりで伝えるのもいいのではないでしょうか。

折り紙で、画用紙で、フエルトで、布で・・・。
どんなものでも作れそうですね。

お裁縫が苦手な人は、裁縫用ボンドでするとすぐに出来上がります。

めがねケース【敬老の日手作りプレゼントその6】

多くのおじいちゃんやおばあちゃんが持っているのが、めがねです。
めがねケースだと、しょっちゅう使ってもらえそうです。

お裁縫の上手な人は布で作ってあげましょう。
そうでない人や小さい子は、めがね置きにしてみましょう。

使い捨てのコップを2つ重ねて、そこに装飾します。
机に置いて、めがねを入れてもらうようにしましょう。
紙粘土を利用すると、更に丈夫なものができますよ。

お手紙【敬老の日手作りプレゼントその7】

ちょっと遠くに住んでいるという方には、お手紙がいいかもしれませんね。
小さい子なら絵だけでもいいのではないでしょうか。

住所や名前は、きっちり届くように書いてあげましょう。
プレゼントと一緒に添えてあげるのもいいですね。

アルバム【敬老の日手作りプレゼントその8】

なかなか気が付かないかもしれませんが、色々な写真をはさんだアルバムも、とても嬉しい贈り物です。

おじいちゃんとおばあちゃんが写っているのももちろんいいのですが、孫の写真だけでもOKです。

一緒に住んでいない場合、しょっちゅう顔を見ることは出来ません。
たまに会うとずいぶん成長しているように見えるものです。
再び会うまでの写真を綴じたアルバムはとても喜ばれます。

お友達と一緒でも構いません。
親といる時の顔と、お友達といる時の顔は違うはず。
様々なパターンの写真を入れてあげましょう。
シールや画用紙でデコレーションすると可愛らしいですね。

孫からもらう敬老の日の手作りプレゼントは本当に素敵な贈り物です。
おじいちゃんやおばあちゃんの笑顔にみんなもほのぼのとしますよね。
いつまでも元気でいてもらうために家の中でできる煙の出ない焼肉プレートを贈る手もアリかも!

敬老の日におじいちゃんやおばあちゃんに喜んでもらうために!

孫が一生懸命作ったものですから、おじいちゃんやおばあちゃんは、どんなものでも喜んでくれるはず。でも、より喜んでくれるものを送りたいですよね。

飾っていてほしいもの、使ってもらえるもの、なにかを伝えたい等、それぞれの思いによっても、作るものが変わってくるかもしれません。

どういうものをあげたいかを考えてみると、良いものが見つかるかもしれませんね。
おじいちゃんやおばあちゃんに喜んでもらえるといいですね。