ADHDの連れ子が、私がプレゼントした財布を捨てた!?

旦那の連れ子は24歳でADHDと診断されました。

なぜ、24歳までADHDとわからなかったのかはこちら

旦那と付き合い始めて、2年ほど経った頃、理解しがたい出来事が起こりました。連れ子の男の子の高校入学のお祝いに財布をプレゼントしたんです。

男の子が私からのプレゼントの財布を突然捨てた!!

当時は、まだ結婚前でした。しかも、旦那が自損事故で公務員を自主退職した直後の頃。でも、2人とも『なんとかなるさ!』と割と気楽な時期でした。

旦那と散歩デートをしているときに、私の携帯の着信音が鳴りました。相手は連れ子の男の子から。男の子とは、それまでに数回会っていて携帯番号も交換し合うような仲になっていました。

娘はいつでも、『にいに』と慕っています。

男の子が言うには『ごめん、この間もらった財布捨てちゃった・・』

『???』一瞬、訳が分かりませんでした。

私が『なんで財布捨てたの?』と聞いてもさっぱり要領を得ません。全然理解できないまま、電話を切り、旦那に電話の内容を伝えました。

旦那もとまどって、『取りあえず、息子に聞いてから、なんで財布捨てたのかを伝えるね』・・

私は、釈然としないまま、悶々としていました。その2日後くらいに旦那から真相を聞かされました。

その理由がなんとまあ子供じみていたんです。

娘と男の子の精神年齢が同じに思えることも。

旦那からひどく怒られた男の子は、その腹いせに旦那が大事にしているものに当たり散らすことを思い付いたようです。その当時、旦那が大事にしていたのは、恥ずかしながら私です。

ですから、私からもらった財布を捨ててしまえば、旦那が大事にしているものを破壊することにつながると考えたらしい・・・です。

そこまでは百歩譲って、なんとか理解できるとしても、財布を捨てたことを、その財布をプレゼントした私に電話してくるか?

ハテナマークがイッパイ浮かびました。そしてむかむかと腹が立ちました。

その当時は旦那にはっきり言いました。『あの子嫌いになるかも。ちょっと距離置くわ』

普通の人では理解できませんよね。専門家ならそんな心理状態を説明できるのでしょうが。

でも、今にして思うと、ADHDの片鱗がわかるような行動だったのかなぁ、と。

ゆくゆくは私も旦那も先にいなくなります。娘と男の子と仲良くしてくれるかな。

そのときの私に知識があったのなら『専門病院に連れて行った方がいいよ』と、旦那にアドバイスできたかもしれません。周囲の状況把握ができずに、自分の感情だけで行動してしまう、なんて明らかにどこか病気です。

幼児でも、プレゼントされたものに当たり散らすってことは出来ないと思います。そんな行動を高校に入学しようという年齢の子がやるんですから、どこか普通と違うなって思います。

今は、月曜から木曜まで、専門病院のデイケアに通って、きちんとしたプログラムをこなしているようです。ただ、日によって、話しやすいときと落ち込んでいる時が、顕著にわかります。

普通にコミュニケートできる日がやってくるのか、まだまだわかりません。

スポンサーリンク