明宝ハムと明方ハムは豚肉100%のハム!旅サラダで紹介されました!

明宝ハム(めいほうはむ)!
明方ハム(みょうがたはむ)!
ご存知でないと、どちらも『めいほうはむ』と読んでしまいそうです。

明宝ハムの方は、土曜日の朝8時からやっている神田正輝さんの
旅サラダでも『日本全国これうまかろう』で取り上げられました。

ニッ○ンハムや伊○ハムといった超大手の、美の国(うつくしのくに)や伝承
のような高額ハムは確かに美味しいのでしょうが、どれも似たような味だなぁ、
と思いませんか? 私がバカ舌のせいでしょうか^^

お歳暮でいただく高級ハムの詰め合わせを食べ比べてみて、
味の違いに敏感に気付くでしょうか?

その点、明宝ハムや明方ハムは素朴ながらどっしりとした旨味を
味わえます。『ハムを噛みしめているぞ~』って感じの美味しさが
わかるんです。

一度だけでも明宝ハムや明方ハムを食べると、その味は
必ず脳裏に焼き付けられて、忘れることはありません!
そのくらい濃厚な旨味を味わえるハムですよ。

スポンサーリンク

明宝ハムと明方ハムの違いはどこにあるのか?


どうでしょうか?
包装の仕方とか形状って違いはありませんよね。
語句の違いとデザインの違いくらいしかありません。

そうなんです。
明宝ハムと明方ハムは兄弟なんです。
味もほぼ同一です。製法がいっしょですから^^

郡上八幡のお肉屋(下の地図です)のおばちゃんの話では、本家が明方ハムで、
そこの職人が明宝村へ引き抜かれて明宝ハムが作られたとのことです。

私としては、お肉屋のおばちゃんの話だけで十分です。
明宝ハムと明方ハムの分裂騒動を知っても、あんまり
意味ありませんから。
美味しければそれでいいんです^^

もしも、明宝ハムと明方ハムに分かれたのか、
知りたい方はこちらをどうぞ!
退屈かもしれませんが。
明宝ハムと明方ハム分裂の真実

郡上八幡へ旅行へ行くと、丸一精肉店でよく明方ハムを買います。
たしか、丸一精肉店では明方ハムしか扱っていなかったと思います。
丸一精肉店は郡上八幡の観光界隈で唯一のお肉屋さんで、
前に行ったときは熊の肉やイノシシも置いてありました!!

※ちなみに郡上八幡は以前の郡上郡八幡町、明宝村は以前の郡上郡明宝村
現在は他のところも含めて合併して、どちらも郡上市になっています。

明宝ハムと明方ハムのホームページがおかしい!

「明宝ハム」は昭和28年に農山村の食生活改善運動と村の畜産振興が目的で製造を開始しました。

引用:明宝ハムのホームページ

昭和28年から、愛され続けてきた昔ながらのプレスハム

引用:明方ハムのホームページ

同一地域の村おこしのためのハム作りだったのに、
創業年が同じというのはあり得ません。

しかし、両者のホームページでは、互いに相手のハムのことを
けなすとか、本家はこちらとか、そういった記載はありません。

その点、現在ではフェアな戦いをしているのではないでしょうか。

興味があったら見比べてみてください。
明方ハムのホームページ

明宝ハムのホームページ

明宝ハムと明方ハムの美味しい食べ方!

素朴さがウリで、と~ってもしっかりした味で、
もちろん、そのままで食べることができます。
私は油も引かずにそのままこんがりと焼く方が好きです。
濃厚な旨みがさらに濃ゆくなるような感じです。


そのまま食べても十二分に美味しいハムですが、
美味しいからこそアレンジがたくさんできそうです。

ここは明宝ハムと明方ハムの専門家に
任せることにします。

明宝ハムの料理レシピ

明方ハムの料理レシピ

実は、私が明宝ハムをを知ったのは全くの偶然です。
旦那と2人で岐阜県の『ひるがの高原』にスキー遊びに行ったとき、
夜食調達にコンビニに出かけました。

そこで見たことのないハムが目に入り、何気なく買ったのが始まりです。
最初は、量の割にちょっと高いかなという感じでした。
最初は明宝ハムを食べたんです。

食べてみてかなりの衝撃でした。文字では伝えにくい味ですね[るんるん]
↓↓最初はこの中の細~いやつを1本だけ買ったんです。
2016-03-16_161425

その後、郡上八幡へ旅行に行ったときに、前述のお肉屋さんで
明方ハムを知りました。

郡上八幡への旅行のとき、物見遊山で明宝ハムの本社まで見学に行ってみました。
でも休みでした・・・

さいごに

明宝ハムと明方ハム、どちらのハムもお勧めですよ。
もちろん通販で購入できますが、私は郡上方面へ出かけたときに道の駅の試食でほおばり、
お土産に多めに買い込んで(割と消費期限は長いです)、楽しんでいました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

明宝ハム・ポークソーセージ詰め合わせ3本セット
価格:3890円(税込、送料無料) (2017/12/29時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】明方ハムセット
価格:10000円(税込、送料無料) (2017/12/29時点)

試食がたくさんあったのは、たしか『道の駅明宝(磨墨「するすみ」の里公園)』
だったと思います。

道の駅明宝は、郡上八幡から国道472号線(せせらぎ街道)に入り、
明宝温泉湯星館に行く途中にあります。
スキーの好きな方なら『めいほうスキー場』に行く途中にあるって
ご存知ですね。

昔は本当にたくさん試食があったのですが、最近はどうでしょうか?
衛生上の問題もあって、置いてないかもしれません。
その時は仕方ないので、テイクアウトできるテナントで
小腹を満たしてください^^