鍋炊きご飯を失敗なしに簡単に炊くには?土鍋で炊いたようなプロの味!

鍋でご飯を炊いたことありますか?
炊飯器で炊くことに慣れているとイメージ湧かないと思いますが、一度は経験したはずの「飯ごう炊飯(飯ごう炊さん、とも言います)」を思い起こすとわかりやすいですよね。

鍋炊きご飯は、飯ごうで炊いたご飯と通じるところがあります。本当にお米自体が美味しくなりますよね。キャンプ愛好者でしたら、飯ごうよりもむしろ鍋炊き(クッカー)の方が一般的かもしれません。身近にオートキャンプ歴20年以上の者がいるので、よく聞かされています。鍋炊きご飯の美味しさを^^

おうちで鍋炊きご飯が味わえるんです。しかもプロが土鍋で炊いたような飛び切り美味しいご飯を!


バーミキュラライスポットは、ただの鍋炊きご飯の炊飯器ではないんです。なんと、ヘルシーな無水料理やプロのような低温料理も思いのままです。
購入して、実際に使ってみた人たちの口コミ評判はどうなのか?ご紹介しますね。

スポンサーリンク

バーミキュラ VERMICULAR ライスポット 炊飯器 IH調理器

バーミキュラライスポットは、一般の炊飯器に比べるとけっこう値が張ります。名称からすると外国の会社みたいなんですが、愛知ドビー株式会社さんが手掛ける純国産品です。日本のモノ作りの技術の高さがうかがえます。

コンセプトが『世界一美味しいご飯が炊ける炊飯器』ですし、純国産の技術の結晶ですからお値段も高くなってくるんだと思います。でも、そのお値段はあなたを裏切りません。一般の炊飯器の倍近くの値段設定ってことは、それだけの技術と品質を詰め込んで、なおかつ自信があるってことですね。

バーミキュラライスポットで炊いたご飯の美味しさの秘密は?

炊き上げたご飯の美味しさには断然の自信を持つバーミキュラライスポットですが、本当に美味しくなっているんでしょうか。ご飯を美味しくする秘密に迫ってみます。

お米本来の香りがわかります

バーミキュラライスポットで炊いたご飯は、お米本来の持つ良い香りが引き出されます。お米本来の香りって・・?普段は意識しませんよね。香りを嗅いでみたいと思いませんか。

まずはシンプルに、お漬物なんかと一緒に香りごとご飯をいただきたいですね。

甘味がいつまでも続きます

冷めた方が美味しいかもしれない!!バーミキュラライスポットで炊いたご飯は、冷めるとさらに甘味が感じられ、炊き立てとは違う美味しさが始まります。

冷めたほうがより美味しいってことは毎日のお弁当タイムが美味しく充実するってことですね。

お店のようなおこげご飯が食べられる

おこげのご飯って、そのままでおかずなしでも美味しいですよね。でも、昔ならともかく、今ではおこげを食べようと思ったら外食しかなさそうです。家庭では難しい、カリッと香ばしいお店のようなおこげだってバーミキュラライスポットだったら簡単です。
さらに、お店で食べるような石焼きビビンバが作れちゃうんです。

一粒一粒が際立つ食感

よくテレビで「お米が立っている」なんて言っていますが、普通の炊飯器では実感できませんよね。でも、バーミキュラライスポットで炊いたご飯は、どんな料理でも一粒一粒の食感が際立ちます。

旅番組で紹介されるような有名旅館のご飯がおうちでできるんですね。
洋風料理だって、まるで新しいメニューのような美味しさです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

バーミキュラ VERMICULAR ライスポット 炊飯器 IH調理器 ポット(鋳…
価格:109800円(税込、送料無料) (2018/3/31時点)

バーミキュラライスポットは炊飯だけじゃありません。プロ級の料理もできます。

バーミキュラライスポットは炊飯のプロですが、なんと料理も出来てその腕前はプロ級です。つまり、炊飯だけじゃもったいないってことです。

無水調理が得意です

フタと本体の密閉性が非常に高いバーミキュラライスポットですから「無水調理」が簡単に楽しめます。

キャンプ愛好者でしたら、「ダッチオーブン」という鍋をご存知でしょうが、あの機能と同じになりますよね。普通のご家庭で「ダッチオーブン」を使いこなすのは大変です。何といっても重さがハンパではありませんから。その点、バーミキュラライスポットならササッと「無水調理」をしてくれますよ。

焼きつけもお手の物

ハイパワーIHコイルが鍋底を均一に加熱するので、肉の焼き付けや炒め調理もムラなく理想的に仕上がります。

プロの「低温料理」があなたにもできます

ポットヒーターは、30℃から95℃まで1度刻みの温度設定が可能です。ローストビーフやコンフィのように絶妙な火加減が必要な「低温調理」が誰にでも楽しめます。

バーミキュラライスポットはお手入れ簡単で衛生的

実は、バーミキュラライスポットには保温機能がありません。普通の炊飯器の保温用のフタにはいろいろな問題があるからです。と言うのは、保温用のフタについている「ゴムのパッキン」や「細かい金属部品」は、お手入れが大変で、衛生面でも問題があります。また、臭いを吸収しやすい性質のあるお米は、ゴムや金属の臭いがとても移りやすいのです。

「ゴムのパッキン」や、アルミやステンレスの「細かい金属部品」も食材と直には接しません。だから、鍋を洗うだけで、常に衛生的に使えるんですね。もちろん、お米本来の持つ香りの良さを損ないません。

そもそも、ご飯の保温の必要性ってそれほど高くないと思います。冷めたほうがより美味しいバーミキュラライスポットのご飯でしたら、冬場は常温か暖房の効いていない部屋で、夏場は冷蔵庫で保存してそのまま食べたらいいんです。
普通の炊飯器のご飯でも冷蔵庫保存で、食べるときに温めるというご家庭は多いですよね。

バーミキュラライスポット 実際の口コミ評判は!?

鍋炊きご飯が簡単におうちで食べられるバーミキュラライスポット。ご飯が飛び切り美味しいだけじゃなくて、お料理まで同じ鍋で出来てしまう優れものですが、実際に購入された方達の口コミ評判をご紹介します。

これ良いね

  • 以前の高級圧力炊飯器より、炊きあがりの米が立ち、一粒一粒に立体感があります。
  • 美味しいご飯が炊けて、調理中に目を離すことができる無水調理器具として考えたら、すごく良い商品だと思います。
  • ご飯は本当に美味しい。今は冬なので保温機能は確かにあったほうが良いが、夏だと評価が変わるかも。
  • 無水料理もそうですが、何より火加減の調整が温度で分かる為家族からも大好評です。火にかけている時間もタイマーや時間で表示してくれるため焼きすぎるだとか煮すぎるという事がありません。
  • 我が家はお米を炊く頻度がそれほど多くない為たまにおいしいお米が食べたいというときや普段の調理に大活躍しています。
  • 冷めても甘みがあって美味しいのでおにぎりには良いと思います。
  • 無水カレーを初めて食べましたが、とても美味しかったし、我が家はガスなので長く弱火にしておくと勝手に火が消えるのですが、こちらだとタイマーで設定出来るので手軽!便利!煮込み系には最適ですね。
  • 炊き込みご飯もおこげが香ばしく、おいしく炊けました。ローストビーフもお手軽に作れて、しかも絶品。ただの根菜の蒸し物もなんでこんなにおいしいのー!と無水調理に感動しました。付属のレシピを見ていろいろ作ってますが、どれもハズレなしです!

口コミ全般を通して、ご飯の美味しさは言うに及ばず、無水調理の美味しさに感激と言う意見が多かったです。

さいごに

糖質制限とか叫ばれていますが、やっぱり美味しいご飯って食べたくないですか^^
お米の一粒一粒を味わったり、おこげを食べたり、なんて最高ですよね。

食べ過ぎなかったらいいんです。食べ過ぎずに適量・・少量の美味しいご飯を食べるのならバーミキュラライスポットは最適ですね。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。