山形さくらんぼ佐藤錦を毎年食べる!アメリカンチェリーとは段違い☆

さくらんぼの王様と言えば『佐藤錦』ですね🍒
その知名度はもちろん全国的です。さくらんぼの季節になるとテレビで何回か聞くと思います。

毎回ビックリするのはそのお値段です!とてもじゃありませんが、毎日のように食後のデザートにすることはできません^^ 毎日、佐藤錦を食べるのは無理ですが、毎年食べることはできますよね。数回食べたときは『これなんだ!普段食べていたさくらんぼって何だったんだ?』と思ったものです。

1年に1回だけ佐藤錦を食べるには、さくらんぼ収穫時期のときに、ご家庭の記念日にかこつけるのが最適ですね。結婚記念日や誕生日などをうまく利用しましょうね。母の日や父の日も良いと思いますが、こちらは贈ってもらう日ですから、ちょっと前から『佐藤錦食べたいよなぁ・・』と、催促しておくのがベストです^^

『佐藤錦』発祥の地・山形県東根市の竹城青果が厳選するさくらんぼの王様『佐藤錦』について、実際の口コミや評判をご紹介します。

スポンサーリンク

山形県産さくらんぼ佐藤錦は竹城青果で決まり!

さくらんぼ佐藤錦の発祥地は山形県東根市になります。
なぜ佐藤錦が高級品なのか?日本一のさくらんぼの生産地、山形県においても県内生産量のわずか1~2%と非常に少ないんです。

じゃ、もっと生産量を増やしたらいいのに!い~え、コストも手間も膨大なために限られた生産者しか生産できないのが現状です。


竹城青果の佐藤錦の人気の秘密

こんなにも人気のある、竹城青果のさくらんぼ佐藤錦。人気の秘密は?

400件の農家と直接契約

さくらんぼが品薄状況のときでも、400件の農家と契約しているので美味しいさくらんぼの安定供給ができます。

朝摘み即日出荷

佐藤錦発祥の地、山形県東根市から直接出荷されています。
ですから、ぷりっとはじける食感の佐藤錦が味わえるんです。

万全な配送網

さくらんぼが美味しく食べられるのは収穫してから3日ほど。
ですので、収穫したその日に発送して、しかも万全な配送網を築いているので美味しい佐藤錦が食べられるんです。

竹城青果の佐藤錦 実際の口コミ評判は?

実際に竹城青果の佐藤錦を購入された方達の口コミ評判をご紹介します。

  • 宝石箱みたい。勿体無くて食べられない。と言ってました。
  • 母の日のプレゼントで食べ物を送ってみました。大変喜んでいたので良かったです。
  • 「大きくてとても甘く、東北にいても今まで食べた事がない!美味しかった!」と大変喜んでおりました。
  • 母にプレゼントしたところ、あまりにキレイだった為最初は本物のさくらんぼだと思わなかったようです。味も甘くて美味しいと喜んでもらえました!
  • 一粒ずつ丁寧に箱詰めされていて、粒の大きさも揃っており、味も申し分なしでした。
  • 母の日の前日の到着でしたが、母も喜んでくれ私にも食べさせてくれたのですが、さくらんぼの甘さにビックリ!こんな甘いのは食べたことがなく、母も甘くて美味しかったと言っていました。
  • 普段自分では買うことがほとんどないですし、箱にはいってるということや一粒一粒が個別になっていて特別な感じも味わえました。
  • 母の日当日の午前中に荷物が届き、箱を開けた時、家族全員が、うわあ!と歓声をあげたそうです。



さいごに

本当は旬の季節には毎日のように食べたいさくらんぼ♪
特に、子どもはさくらんぼ好きだなぁっていつも思います。
ちょっとお高いときは、やっぱりアメリカンチェリーにしてしまいます。

もちろん、アメリカンチェリーだってそれなりに美味しいんですよね。

でも、1年に1回くらいは、佐藤錦をご家族で召し上がるのもいいと思いますよ。
もちろん、贈答用としても最適のサプライズですね。佐藤錦を食べた人って、そんなにいるとは思いませんから。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。