鯖缶の食べ方は醤油を垂らしてそのままが一番だけど国産は美味いよ!

鯖缶のブームが続いていますね。
魚の缶詰というと、ツナ缶が不動の売上トップでした。
でも、2017年10月~2018年3月で鯖缶のシェアは2〜3割伸び、
ツナ缶を追い越したんです。

鯖缶ブームのきっかけは、2013年のテレビ番組で「鯖缶を食べると痩せる」と紹介されたことからです。
「鯖缶ダイエット」ブームが起こり、一時期スーパーから鯖缶が消えたのもこの頃です。

ま、確かに鯖缶の食べ方によってはダイエット効果も期待できます。
なにせ糖質(大まかに言うと炭水化物)がゼロに近いですから!
鯖缶のダイエット効果もさることながら、鯖缶ブームは廃れないと考えられます。

美味くて安くて、体に良いことばかりなんですね。
鯖缶ブームというより、最近では鯖ブームと言った方が正確ですね。

スポンサーリンク

鯖缶は大人気のブームですが鯖自体もブームなんですよ。

SABAR(サバー)ってご存知ですか?
鯖好きなら知っているかも^^
東京や関西で展開している「とろさば料理専門店」ですから。

店主には先見の明と、鯖に対するとんでもない情熱があったんでしょうね。
「日本人とサバ」ってとてつもない強固な組み合わせなんです。
↓ ↓ ↓ ↓
鯖ランキング 美味いサバだらけ [楽天]

SABAR(サバー)のお店に行けない鯖好きのあなたを、サバ尽くしの世界にいざないます。

銚子港水揚げサバ

鯖は青魚です。青魚には血中のコレステロールを下げるEPA(エイコサペンタエン酸)や
脳の働きを活性化させるDHA(ドコサエキサエン酸)が多く含まれています。

この「銚子港水揚げサバ缶」は、
・放射能検査済
・酸化防止剤不使用
・防カビ剤不使用
・化成調味料不使用
なので、老若男女どなたでも安心安全に食べられますよ★

こちらの口コミは・・・

  • これを食べると他の鯖缶がしょっぱくて食べられなくなります。
  • トロさばとなってるけど以外とあっさり食べれます。少し味を足したらそのまま食卓に出せる一品です。
  • 所詮水煮の缶詰、スーパーのものと何が違うのかと思いながら食べました。・・・違いますね。塩気控えめで、嫌な脂っこさがないのでとても美味しくいただけました。
  • 試しにトマトソースのパスタを作りましたが、とても美味しかったです。
  • もちろんお味も素朴でおいしい。スープまでしっかりいけます。
  • たまたまこちらの缶詰を使ったレシピを見つけて、コロッケにして食べました。
    通常のコロッケよりも簡単で家族にも好評でした☆

ホォ~! 鯖缶のスープまでしっかり美味しいんですね。

八戸さば水煮缶

青森県八戸港水揚げの脂のりの良い旬サバが使用されています。
身の引き締まった美味しい鯖をご賞味あれ★


あなたは鯖缶をどのようにして召し上がりますか?
ちょっと凝ってイタリアンで食べるのも乙ですね。

臭みを気にする方なら、そのコクだけを取り入れるためにサバカレーにしたり。
でも、本当は臭くないんですよ★
アレって、鯖の旨味の匂いですから。

ですので、鯖缶から鯖を取り出して器に盛り付けたら、しょうゆをちょっとだけ垂らして
いただくのが鯖本来の旨味をいちばん味わえると思います。
ご飯をかきこんでもいいし、ビールやお酒のおつまみとしても最高ですよね^^
缶に残ったスープは、お料理の出汁に使ってくださいね。

九州産ごまさばの水煮缶

うどんやサラダとの相性も抜群の上品で優しい味わいの九州産ごまさばが使われています。

九州(主に長崎県松浦漁港)で水揚げされた鯖が塩だけで味付けされています。
究極の味付けですよね。

サバ本来の美味しさが引き出されているので、
その上品な味わいはいろいろな料理にもよく合います。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

九州産さば水煮缶詰 190g×24缶(鯖 さば サバ 缶詰)
価格:4104円(税込、送料別) (2018/8/8時点)


こちらの女性は西日本産の鯖缶を探していたようです。
いろんなこだわりがあるんですね。
↓ ↓ ↓ ↓

鯖缶は好きで、よく購入していましたが、スーパーには西日本産がないので、ネットで探しました。
この商品は九州産なので、安心して食べれます。さらに大量にまとめ買いなので、食品のストックとして、大いに重宝します。

水煮なので、和風や洋風に、好きに味付けして味わいたいと思います。

【番外】鯖好きならこれ!健康食品の「へしこ」

「へしこ」知っていますよね。
鯖に塩を振って糠漬けにした伝統料理です。郷土料理かな?いや、単純に福井県若狭地方の保存食と言えるかもしれません。福井や丹後のグルメと言ってもいいかもしれません。

元々は貴重なタンパク源としての保存食でしたが、近年、その美味さは広まっていますよね。
こちらの「へしこ」は、あの秘密のケンミンSHOWでも紹介されているんです。


そのまま刺身でもいける「へしこ」です。
私は個人的には、ごくごくサッと炙って食べるのが好きです。
ほんのちょっと炙るだけで香りが引き立つんですよ。

「へしこ」には実は賛否両論あるんです。そのお味に。
あまり好まない人の感想としては、塩辛さが苦手というのが最も多いようですね。
好きな人は真逆です。糠漬けの独特の香りに、あの塩辛さが本当によく合って美味さ抜群・・というわけです。

さて、こちらの口コミは、

  • 届いてその夜に軽くあぶってお酒のおつまみで食べました。早く炊きたてのご飯で食べたい~。絶対合う。
  • 以前福井に行った時、試しに切り身を買いましたが、とても美味しかったので、今回は一本ものを購入しました。個人的にはお茶漬けが最高です。
  • へしこを知らない酒飲みは酒飲みじゃない!
  • 刺身でも食べてみましたが、焼いて食べるのが一番と思いました。
  • 焼くときの香りは食欲そそります。焼酎のおつまみに最高ですし、シメのお茶漬けも絶品です

さいごに

鯖はホントに恐るべし^^
鯖缶にしろ、「へしこ」にしろ、一度ファンになってしまうと、
そのハートをガッツリつかんで離しません。

鯖と言うと、もう一つダントツ人気がありますよね。
福井の小浜から鯖街道で京都まで人手で運ばれた鯖を加工した『鯖寿司』です。

京都の2大鯖寿司と言えば、『いづう』と『花折』になります。
メチャクチャ美味いし、とろけますよ。しかし・・ちょっとお値段が張ります。
京都に旅行に行ったら試してみてください。

鯖寿司を1人前頼む費用で、高級鯖缶なら10缶ほど「へしこ」なら2尾ほど楽しめますよ^^

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。