握手するカワウソはコツメカワウソだけ!オオカワウソは超危険生物!

かわゆい♡

癒し系のコツメカワウソちゃん♪

レッサーパンダみたいなお顔で癒やしキャラで人気ですよね。
でも、コツメカワウソはイタチの仲間です。

コツメカワウソに水族館や動物園で出会えたら、
子どもたちは夢中になるはずです。

スポンサーリンク

コツメカワウソに似ても似つかないオオカワウソ(||゚Д゚)

恐いカワウソがいるって知ったのは、あるニュースアプリからです。

↓↓閲覧注意!カワウソに対するイメージが一変するかも!

ヒョエ~!!絶対に怖いって思いますよね。

でも安心してください^^
オオカワウソは南米(ブラジル中心)に生息するカワウソですから^^

オオカワウソって水族館や動物園にいるんでしょうか?
いたとしても、コツメカワウソみたいな人気キャラに
なるとは到底思えません。

エサやりで獰猛なシーンには人が集まるでしょうが、
とても子どもには見せられませんよね。
残虐シーンは自然の摂理でしょうが、あえて
実演は必要ないでしょうね。

↓↓オオカワウソの真実をもう一度

関西地方でコツメカワウソと握手できる水族館

●アドベンチャーワールド 握手イベント
●海遊館
●鳥羽水族館
●二見シーパラダイス 握手イベント(コツメカワウソとツメナシカワウソ)
●ひらかたパーク 握手イベント

※情報はちょっと古いかもしれません。

コツメカワウソと握手したい方は
「今でも握手できる?」って直接水族館に連絡してみてね。

私は京都府在住ですので、上記の水族館には
それぞれ複数回行ったことがあります。

関西人なら全部行ったことがある人がほとんどだと思います。
アドベンチャーワールドのコアなファンなら年券持っているのって
当たり前ですもんね。

でも、
実は、私自身コツメカワウソには注目したことがありません。

パンダやラッコやペンギンには歓喜しましたが。
あと、定番のイルカショーにも。

今度行ったら、娘と一緒にコツメカワウソちゃんに
会いたいですね。もっとも、コツメカワウソは
多分見ていると思うのですが。

ニュースの写真や動画を見て、その可愛らしさに
初めて気づきました。

ちなみにコツメカワウソは東南アジア原産です。

ですから、あの獰猛なオオカワウソと鉢合わせして
いじめられることはありませんので安心してください。

可愛いカワウソは日本に住んでいないの?

コツメカワウソが生息しているのは東南アジアです。
日本にはコツメカワウソは住んでいません。

超危険生物のオオカワウソも日本には住んでいません。

日本には『二ホンカワウソ』の1種類だけが、今でも
生息しているかもしれません。

実は、二ホンカワウソは1979年に高知県で目撃されてから
ず~っと目撃情報がないんです。ですから「30年以上
目撃情報がない」ので、環境省が『絶滅種』と判断したようです。

でも、二ホンカワウソが目撃されたかもしれない!
このニュース覚えています。
小さい囲み記事でしたが。朝日にも載っていましたから。

二ホンカワウソはその希少性から騒がれますが、
それは専門家に任せておいて
私としては、コツメカワウソで癒やされたいと思います。