家事の手抜きのコツ方法仕方のアドバイス!手を抜くんじゃなく合理的に

朝起きて、朝食の準備・お弁当作り・洗濯にお掃除、
あっという間にもうお昼、予定が入っている日なんてもう大変!



買い物に夕食の準備に子どもをお風呂にも入れないと!

今日も、一息つく暇もなく慌ただしく過ぎていった1日。
明日も朝から同じ繰り返し たまには時間に余裕がほしい、
そうかと言って手抜きをしていると思われるのもなんだかイヤ・・・

掃除も料理もコツさえつかめば手抜きに見られません。
面倒なトイレ掃除と、料理の手抜きがばれないコツをご紹介します。

スポンサーリンク

手抜きがばれないトイレ掃除のコツ



家族が多ければ多いほど使う回数も多くさぼってしまうとすぐに想像以上に汚れてしまっている場所がトイレです。

トイレの汚れはアンモニア成分が混じっているので放っておくと変色してこびりついてしまうのでがんこな汚れになってしまい、後回しにすればするほど面倒な掃除をしなければならなくなります。そこで、トイレの汚れが頑固にならないために出来ることは!

トイレ掃除用シートで、汚れたらすぐに汚れを落とす心がけ

すぐに取り出せる場所に置いておくことにより、汚れが気になったらすぐにサッと拭けますので、汚れを放置して落ちにくい汚れになるのを防げます。

便器はもちろんトイレの床や壁などあらゆる場所に使うことができて、
使った後もそのままトイレに流せるので便利です。

トイレ用洗剤を積極的に使用する

トイレ用洗剤といえば、スプレー洗剤、ジェル洗剤、使い捨てブラシと洗剤兼用タイプなど、
多種多様なものが店頭に並んでいます。

その中でも、おすすめしたいのが置くだけやトイレタンクに入れるだけで
水を流すたびに汚れを落としてくれるタイプのものです。

水と一緒に洗剤成分が流れて汚れを落とし、汚れが付きにくく便器をコーティングしてくれるので、ゴシゴシこすり洗いをする回数を減らせることができます。

その他に、便器に直接スタンプする洗浄剤も水を流すたびに汚れを落として汚れを付きにくくしてくれるのでおすすめです。
どのタイプの洋式トイレにも使えるのでタンクレスのトイレのご家庭もこれなら使えます。

これらにプラスして週に1度くらい便器に入れるだけで黒ずみ、黄ばみ、水垢を落としてくれるトイレ掃除用の錠剤を使うときれいをキープできます。

出かける前にポンと入れるだけの手軽さでピカピカになります。
トイレ掃除がぐっと楽になりますよ^^

手抜きに見えない料理のコツ

野菜はまとめて洗って切って保存

ほんの少しの事ですが時間がない時にかなり食事の支度が楽になります。

野菜を冷蔵庫から出して洗って切っても毎回になると結構な負担です。

すぐ使える状態までにしておくことでお味噌汁やチャーハン、野菜炒めなどを作るときに
まな板や包丁を使わずに冷蔵庫から出してお鍋やフライパンにすぐ入れられるので
食事の支度が面倒と感じる日でも切った野菜が冷蔵庫にあるということが
あとちょっと残っているやる気を引き立たせてくれるものです。

すぐに使い切れない量の野菜や傷みやすい種類の野菜は、
鮮度を保つために冷凍することをおすすめします。

お肉はラップに小分けして冷凍

お肉は味と鮮度を保つために買ってきたらなるべく早めに冷凍してください。

これまで私がしてきた方法のごく一部は、
・鶏肉は、料理の種類に合わせて大きくカット、小さくカットして冷凍
・焼くだけですぐに料理が完成するように調味料で味付けしてから冷凍
・とんかつやチキンカツなど揚げるだけで完成するようにパン粉までつけて冷凍

これらの方法もとても良くて食事の支度が楽になるのでおすすめですが、
私の場合は、この下準備をまとめてする事が負担になってしまったので、
今は、鶏肉は1枚ずつラップに包み冷凍、薄切り肉は100gずつラップに包み冷凍して
使いたい分量だけ解凍して使うというやり方に定着しています。

先に全て済ませて後に楽したい方、なるべく一度の負担を減らしたい方、
ご自分に合った方法を見つけてください。

同じ味付けでも食材を変えると別料理

毎日食事のメニューを考えるの大変ですよね。

常に私の頭の中には明日の夕食何にしようか?が居座っています(^^;)

どうにも思いつかなくて考えたのが食材が変われば味付けが同じでも
家族は美味しいと言ってくれるはずだ!ってことです。

生姜焼きの味付けで豚肉と玉ねぎを使う日と、鶏肉とピーラーで薄く切った人参を使う日。
酢豚の味付けで豚肉を使わず白身魚や鶏肉を使う日。

店頭には様々な調味料が並んでいるので、それらを使えばさらに簡単に本格的な味に仕上がるので手抜きなんて家族は思いません、美味しければいいのです^^

汁物で一品増やす

我が家の夕食は必ずお味噌汁があります。

今日のおかずはちょっと物足りないなと感じる日は得に力を発揮してくれます。
お味噌汁があるのとないのでは見栄えもおなかの満足度も違います。
具だくさんのお味噌汁は立派な一品になります。

お味噌汁あんまり…というご家庭はポトフがおすすめです。
具はなんでもいいので冷蔵庫の残り野菜も無駄なく使い切ることができるので
野菜を余らせてしまうことがありません。

さいごに

しなくていいものなら毎日はしたくない家事^^

どうせしなければいけないのですから自分なりに手抜きできるところを見つけて
上手に手抜きしましょう。

時間に追われてイライラしているあなたより少し余裕のあるニコニコしたあなたの方が
家族もきっとうれしいはず^^

そう考えれば手抜きも悪くないと思いませんか?
コツをおさえて毎日の家事を少しでも楽なものにしましょう。