住宅街でのバーベキューは臭いのに非常識がわからず頻繁にするバカ(#^ω^)

「住宅地でのバーベキュー」で検索すると、幾つもの情報やブログが並びます。
通常の感覚なら、住宅街でバーベキューをするのは迷惑になるってわかります。
普通に育った大人でしたら!

でも、中には『自分の敷地内でバーベキューをしただけなのに苦情を言われた』という、
子供じみた反論があります。

網戸を開けていて煙が入ってきてもあんたは平気なんかい?と
突っ込みたくなりますよね。

我が家もごくごく近い家のアホ集団のバーベキューの臭いに困っています。

スポンサーリンク

何で住宅街でバーベキューするの?他人の迷惑を考えられない?

我が家は京都府南部の住宅密集地にあり、30坪弱の建売が並んでいるところに住んでおります。

子供のいるアホ集団が、3,4家族なんですが、月に多いときは4回ほどバーベキューをします。だいたい、土曜か日曜の夜ですね。

でも、早い時間から駐車場バーベキューをされると、洗濯物は煙の臭いがつき、窓を開ければバーベキューの臭い、騒ぎ声、とても迷惑です。なんでこんな住宅地で、バーベキューなどするのでしょうか…

バーベキューの臭いがついた洗濯物を取り込む度に、憂鬱になります。

何でキャンプ場でバーベキューしないの?

私はオートキャンプを20年以上しています。

キャンプ場でしたら、大騒ぎしない限り、何をしても自由ですよね。
もちろん、普段できない燻製に挑戦もできます。
燻製の煙を気にする必要なんか全然ありません。

でも、住宅街ってキャンプ場ではありません。
アホ集団にとっては、「敷地内だから何をやってもいい」って
感覚なんでしょうが、そこに『住宅街だからこその他人との関わり』
という意識のかけらでも持ってほしいと思います。

だいたい、住宅街でバーベキューを頻繁にするアホ集団は
貧乏なんですよね。

わずかのキャンプ代をケチって、箱庭でバーベキューをする…
悲しいですよね。
そりゃ、キャンプ道具をテントからそろえたら、
全部で軽く20万円は超えると思いますが。

みみっちい、本当にせこい!
アホ集団の住宅街バーベキュー愛好家よ。

子供が小さいのなら、キャンプ道具の20万円なんか、けちらないで
大自然のもとに連れて行ってあげなさいよ。

違うんだから。家の駐車場での焼肉なんかとは全然ちがうから!
騒然としているキャンプ場に思えても、フッと静寂の空間に
出会うときに自然を意識することができるんだよ。

バーベキューするんなら、ちゃんとキャンプ場でしてほしいと思います。
そんなに貧乏なのかなぁ?

バーベキューが好きだから住宅街でもするっていうアホ集団!

お前らは、他人とのかかわりをどう思っているんだろうか?

網戸を開けて涼やかな風を楽しんでいる家庭を考えたことがあるのか?
そこに焦げた煙が入ってきたら、一家団欒が台無しだろうが。

※ちなみに、我が家の近所で駐車場バーベキューをこよなく愛するアホ集団は、
30代から50代の、世間では分別ある人って言われている奴らですよ。

注意したことがあるんです。
大人なのに、大人に注意されたアホ集団です。
住宅街で9時過ぎまでアホ声上げていたので、ちょっと切れ気味に
すぐ撤収するように言いました。すると、すぐに片づけました。

でも、やるんですよ。懲りないアホ集団ですから。
貧乏ですから、駐車場でしかバーベキューできないんだと思います。

住宅街でレジャーするなよ、アホ集団が!

アホ集団にとっては、
外に出ずに安上がりにできるレジャーって感覚なんでしょうけど迷惑ですよね。
心地良い時期の週末に窓を開放できないのって辛いんです。
こっちも家族で団欒したいのにって思っちゃいます。

住宅街では、たとえ自分の庭であってもバーベキューしたらダメなんですよね。
社会人ならば、100%の常識です。

もっとも、500坪ほどの大邸宅でしたらご自由にどうぞ(^^;)

さいごに

アホ集団の住宅街バーベキュー愛好家が揃ったとき、
いつも心配するんです。

一天にわかに掻き曇り、ドシャ-って雨が降らないかって^^
1回ありました。あれは心地よかったなぁ、罰が当たったみたいで。

それにしても、
苦情がないから(もっと頻繁に言うべきかな?)、
周りは容認しているとでも思っていたり、
自宅の庭や駐車場なんだから、何をしても勝手だとでも思っていたり。

住宅地密集地でバーベキューだなんて、
そういう人は、周りが迷惑していることは、まず気が付かないし。

多少は分かっていたとしても、
何が悪い?くらいにしか、思っていないはずですね。

本当に、最近はバーベキューに限らず、
どこでも、他人や周りの迷惑を考えられず
何をしても勝手だという人が増えました。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。