正月太りで3キロ増えてもライフスタイルの数値化で簡単フィットネス☆

正月太り何キロ増えましたか?
正月は、あなただけじゃなくて、だいたい平均して3キロ太るんですよ。多い人で5キロ(≧◇≦)

やはり正月太りって2キロ~3キロぐらいが相場なんです。
一度太るとなかなか痩せませんよね。
太るのは簡単ですが(食べ続けたらいいだけですもんね)、
戻すのには自分の経験からも1,2ヶ月はかかると思います。

一番嫌なのは2キロ~3キロも太ると体が重くなるし、お腹がぽっこりすることです。

私は数十年にわたる反省から、ここ2,3年はやっと正月太りから開放されました。
方法は簡単でした。とにかく規則正しく普段と同じように過ごすことです。
ダラダラ食いとダラダラ飲みをやめて、暇ができるとウォーキングしていました。

もしも、あなたが2キロや3キロの正月太りで悩んでいるのなら、
ライフスタイルを数値化してみませんか?
消費カロリーや心拍数を把握する「居ながらフィットネス」で、ダイエット意欲も簡単に芽生えますよ。

スポンサーリンク

正月太りになってからでも遅くはない!ライフスタイルを数値化して記憶しましょうね。

そもそも、こたつの季節の冬って、どうしても温いところから脱出するのがつらいですよね。
そして、ついつい目の前の誘惑に手が伸びる…
久しぶりに体重計に乗るとカラダはほんの少しふっくら…
愕然とする瞬間です( ̄□ ̄;)!!

これはいかん、と思いつつ気が向くままにフィットネスを始めても、
3日坊主で終わるのが毎年の事かもしれません。

でも、5,000円代で買えるデバイスがあれば、しっかり自己管理もできて、
なおかつスマートな雰囲気を演出できるんです。

腕時計1つであなたのライフスタイルを数値化して日常生活を快適に

いわゆる活動量計と言われるアイテムは、日常生活をさらに便利にしてくれる優れものです。
歩数計機能はもちろん、消費カロリーや心拍数の把握まで、自分のライフスタイルを数値化してくれます。

腕時計代わりでもだいぶ画になりますね。

【生産元は医療機器メーカーです。】
医療機器メーカーとしての15年のノウハウを詰め込んだ、
体調管理に特化したスマートウォッチです!
体調管理にとって重要な機能が多数搭載されており、それらの高性能化を実現!

【高精度センサー搭載】
医療機器にも使用されるセンサーで24時間の心拍管理に加え、超精密モーションセンサーにより誤差3%以内で検出したデータ(歩数、移動距離、消費カロリー、睡眠)を専用アプリで素早く確認できます。

【スポーツウォッチとしても利用可能】
自動ランニング認識機能、接続中のスマホの着信・通知メッセージ表示機能、
水深10メートルまで対応可能なIP67防水防塵機能搭載!

さらに高精度の心拍測定による確かなデータ収集と重さ約20gの超軽量により、
心拍トレーニングを行うようなランニング上級者の方にもスポーツウォッチとして活用できます。

つけてる感がほとんど感じない20gなのでいろんなシーンの相棒です。

本体重量は約20gと、つけているのを忘れてしまうほどです。
ですので、がっつりお風呂に使っても問題なしです。

水濡れを気にしなくてすむので、ストレスフリー!
なんといってもIP67防水防塵機能搭載ですから。

※ですが、温泉での使用はやめましょうね。
温泉成分は家庭用のお風呂とはかなり違いますので。

さいごに

正月太りで愕然としているのなら、普段の自分のライフスタイルをぜひぜひ数値化してみましょう。意外と運動していないことに気付くはずですよ。

土日になると、普通の方は活動量が落ちるはずです。
それを知れば、休日だからとドカ食いはしたくなくなります。
ましてや、お正月だからと普段の5,6倍の暴飲暴食はもうこりごりとなるわけです。

かっこいいデバイスを相棒にして、スリムな体系づくりに励んでくださいね。

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。