男で日傘は変でおかしくて恥ずかしいのか日傘男子を環境省も勧めるよ☆

最近の夏は、酷暑といえるほど暑い日ばかりですよね。
私が子供のころは、冷房を使うほど暑い日ばかりではなかった気がします。

さて、日差しが強くなる時期は、日傘を使っている女性を見る機会が増えます。
女性だけでなく、男性でも「日傘をさしたい」と思っている人も多いのではないでしょうか?

実際にここ数年は、ときどきではあるものの男性が日傘を使う姿を見かけることもあります。
男性が日傘をさすことは変でもないしおかしいとも思えません
男が日傘をさすのは恥ずかしいなんて言っていられないレベルの猛暑ですから。

熱中症対策としても効果的な日傘は、男性にもおすすめのアイテムとなっています。

スポンサーリンク

日傘男子になるようにと環境相が呼びかけ!

2019年5月、環境相は閣議後に、記者会見を行いました。
その中で2019年も猛暑が予想されるとして、「熱中症対策として、男性も日傘を活用してほしい」という内容の呼びかけをしています。

日傘は、かなり実用的なものです。
とはいえ日傘というと基本的には女性向けのデザインが多めですよね。
女性用のデザインなら男性はちょっと使いづらいかもしれません。

しかし、環境相からの提案があったということは、今後は男性向けの日傘も増えるに違いありません。年々、夏の暑さが酷くなっている気がします。本当に以前とは雲泥の差です。

夏といえば日焼けも怖いですが、熱中症はさらに怖いですよね。

私も今までに2度ほど、熱中症になったことがあります。
1度目は仕事中で、2度目は遊びに出かけているときでした。
いずれも湿度が高い日でした。

暑かったものの、30度は越えていなかったはずです。
最初は普段よりも多く汗が出て「今日は暑いな」と感じる程度でした。
それが、感じる暑さは変わらないのに、ぴたりと汗が止まったのです。
どうして急に汗が止まったのか、不思議に思ったのを覚えています。

最初の症状は、めまいと、軽い吐き気と頭痛でした。
そのあとしばらくして、激しい腹痛と嘔吐、発熱に襲われました。
特に2度目に熱中症になったときは、かなり苦しかったです。

そのときは、何時間もトイレから出られずに過ごしました。
いうまでもなく、熱中症は油断すると死に至ることもあります。

おそらく私は軽症だったかとは思いますが、病院には行くべきだったかもしれません。
なお、そのとき飲んでいたのはアルコールでした。
「アルコールは水分補給にならない」ことは知識としては知っていました。

それが本当なのだな、と痛感したのが、この熱中症になったときです。
最初に出た症状では「お酒に酔ったのだろうか」と思いました。

しかし普段なら酔うこともないような量だったため、おかしいなと思ううちに、急激に悪化したのです。

本当に、熱中症は怖いものです。
それほど気温が高くなくても、熱中症になってしまう可能性はあります。

熱中症には、年齢や体調、水分補給、などさまざまな要素が影響するからです。
普段から、体調を整えたり、水分補給を意識したりする必要があります。
そう考えると、男女問わず、これからは日傘など熱中症対策アイテムは必須だといえます。
本格的に暑い時期が来る前に用意しておくとよいかもしれません。

傘は用途別に数本用意すると便利です。
酷暑の夏が終わると台風シーズンに突入してしまいます。
暴風やゲリラ豪雨に驚異的な威力を発揮する壊れない傘があると重宝します。

日傘で遮光遮熱をすると体感温度を下げる効果が!

日傘といえば、一般的には「日焼け対策」が目的であると考えられがちです。
私も、ずっと、日傘イコール日焼けをしたくない人が使うものだと思ってきました。

しかし、最近の日傘は、さらに便利なアイテムになっています。
なぜなら、日傘によっては実際に涼しく過ごすことができるものもあるからです。

日傘には、特殊加工により遮熱効果を施すことで、太陽光と熱をカットするものがあります。
そのため、遮熱効果のある日傘を使えば、体感温度を下げることができるのです。

もしも熱中症の予防を考えるなら、・遮熱・遮光といった効果のある日傘を選ぶのがおすすめです。・日焼けを防げる・熱中症を防げる・体感温度を下げられると、日傘には、多数のメリットがあります。

男性で「日傘をさしたい」と考えている人は、ぜひ、使ってみてください。
私も、現在は2本の日傘を所持しています。
そのうち1本は、雨の日でも使える日傘となっています。

しかし普段は車での移動がほとんどで、日傘を使う機会がそれほどありません。
ほんの数メートル歩くだけのために使うのは、さすがに少し面倒だからです。

そんなふうに、日常的に使う機会が少ないせいで、現在持っている日傘に遮熱や遮光の効果があるかが不明です。
次に日傘を買うときは、ぜひ、そういった効果が期待できるものを購入しようと思っています。

CHECK>>男性の折りたたみ日傘の完全遮光バージョン[楽天]

終わりに

海水浴や夏祭り、音楽フェスなど、夏は楽しいことの多い季節です。
外に出かける機会も、冬よりは多くなるものです。

私は比較的出不精ですが、それでも、やはり夏になると遊びに出かけたくなります。
しかし最近の暑さは、外に出るのがおそろしくなるほどです。

そんな暑い日でも、少しでも快適に過ごしたいものですよね。
恐ろしい熱中症の予防のためにも、男性の方でもぜひ日傘生活を取り入れてください。