会社や仕事に行きたくないとき助けてほしいけど具体的にどうするべき?

「会社に行くのが毎日楽しみ」という人もいます。
しかし「会社に行きたくない」と思いつつ働いている人のほうが多いことでしょう。

どう感じるかは、やはり会社次第ですよね。
人間関係が良くて働きやすい職場なら、楽しく感じることもあります。
逆に、人間関係が悪かったり、激務だったりすると、行きたくありません。

つらい状況を、努力でなんとか乗り越えようとする人もいます。
また、あまり無理をせず、合わないと感じれば辞めてしまう人もいます。
どうするかは、人それぞれですよね。
どちらが正解ということもありません

ただ行きたくないからとすぐに辞めていては、働くこと自体が難しくなりますよね。
そこで私が「会社に行きたくない」と感じたときの対処方法などを紹介してみます。

スポンサーリンク

会社や仕事にどうしても行きたくないときは!?

私は、基本的に、外で働くのが好きです。
それでも「会社に行きたくない」と感じる日は多々あります
そんなとき、私は次のように対処していました。

週末に楽しみを作る

ベタですが、これは効果的な方法です。
小さな楽しみでも構わないので週末に楽しみを作ります。

映画を見に行ったり、新しい本を買ったりする程度でも、「今週も頑張ろう」と乗り切れました。予定を入れたいときは、「のんびり過ごす」という目標を立てたこともあります。

どういう内容でも、お休みを楽しみにできるようにすると、平日頑張りやすくなります。

平日の楽しみを作る

環境次第では難しいですが、会社での楽しみを作るのも効果があります。

たとえば、
「昼休みに気になっていた店でランチをする」
「仕事帰りにカフェに寄る」
などです。

週末の楽しみと合わせることで、より効果が出ます。

思い切って休む

いろいろ楽しみを作って工夫をして日々を過ごしていても、
「どうしても行きたくない。つらい」
と感じてしまうことって、ありますよね。

私の場合、そんなときは、思い切って仕事を休んだことも結構あります。

私も含めて、「生きていくためには働かなくてはならない」という人は多いはずです。
しかし、体や心を壊してしまっては、働くことすらできなくなってしまいます。

そうならないよう無理をし過ぎないのは、とても大事だと考えています。
そのため、私は忙しいときでも「無理」と感じたら休むことにしています。

会社や仕事に行きたくない気持ちは退職が決まっても、もちろん一緒でした。

実は私、つい最近、会社を退職しました。
理由は、会社の業績が悪化して閉鎖が決定したからです。

なお、仕事内容自体も好きではありませんでした。
そしてお世辞にも人間関係が良い職場ではありませんでした。
それでも、できれば長く勤めたかったので本当に残念だと感じています。

この会社に勤務しているときは、よく、「会社に行きたくない」と思ったものです。

人間関係が悪い中、興味がない仕事をするのですから無理もありません。

ただ、この会社には「休みやすい」というメリットがあったのです。
また近くには、おいしいランチが食べられる店が多数ありました。

そこで、
・昼休みはときどきランチを食べに行く
・どうしても無理と感じたら休む
というようにして働いていたものです。

会社を退職することが決まっても、ほぼ毎日、
「ああ会社に行きたくないな」と思うのは変わりませんでした。
退職当日の朝ですら、行きたくないと考えてしまったほどです

会社の閉鎖が決定したとき、
「退職するなら、残りのスケジュールをしっかり決めよう」と考えました。
当然ながら、残務整理があるからです。

しかし退職が決まってからは、思うように体が動かず苦戦しました。
退職するからこそ、余計に、どこかで面倒に感じたのかもしれませんね。

それまでの努力が無駄になったような気にもなり、ますます、「会社に行きたくない」と感じるようになったのです。

運悪く、退職の直前には風邪を引いてしまいました。
しかし定期的に休んでいたため有休も残っていません。

最後の数日は熱でふらふらになりながら働きました。
そのせいか、退職後に喘息が悪化し、1週間寝込む羽目になったのです。

これまでの疲れも出たのかもしれません。
それでも「会社に行かなくていい」と考えると、かなり気楽でした。

ストレスを感じることの多い会社でした。
結果的には退職して良かったと思っています。

「どこまで頑張るか」は、その人次第ですよね。
ただストレスが多い会社なら、無理のしすぎは良くありません。

仕事を頑張ること自体は、良いことです。
それでも、体や心を壊さないよう、気を付けたいものです。

わりと円満に仕事をしていたとしても、いろんな苦労がありますよね。
色々と仕事をしてきて、苦痛だったのが昼休みのランチでした。
貴重な昼休みなのに上司と一緒のランチなんか考えられません。

さいごに

「会社に行きたくない」
そんなふうに感じるときは、原因を考えてみる必要があると思うんです。

なぜ行きたくないのか。
どうしたら改善できるのか。
我慢できる範囲なのか。

楽しみを作ったり、休みを取ったりしながら働くのも良いでしょう。
しかし、我慢しすぎにならないように注意も必要です。

ときどき状況を見返しながら、無理しすぎない範囲で振り返ってみましょうね。