初めてのキャンプで初心者がそろえる道具にイステーブルがあります!

オートキャンプも通算で20年以上になりました。
はじめはもちろん初心者ですから、1冊の入門書がボロボロになるまで見返しました(^^;)

これからオートキャンプを始めようとするときの最低限の基本道具として、
テント・タープ・シュラフ(寝袋)・クーラーボックス・イステーブルセット、
の5点が挙げられます。

これだけあれば、取りあえずは何とかなります。ツーバーナーがなくても、おうちのカセットコンロを持っていけばいいんです。
私も持って行ったことありますよ^^ 風が強いとちょっと厳しいんですが。

アト、食器やら鍋やらは家のものを持っていけば十分ですよ。キャンプ道具なんておいおい慣れてからそろえるんで良いんですよ。
今回は、キャンプの最低限必須道具としてのイステーブルセットをご紹介します。

CHECK>>イス・テーブルセットの人気ランキング[楽天]

割と安めのセットが見受けられます。しかし・・・これから長くオートキャンプを楽しもうと思ったら、最初から定評のあるメーカーの製品が本当はおすすめです。やはり老舗有名メーカーの品はタフさが違ってきます。もっとも、デイキャンプでしたら割安品でも十分だと思います。

スポンサーリンク

初めてのキャンプに初心者が選ぶイステーブルでしたらコールマンが手っ取り早い!

私はキャンプを始めた頃は、イスとテーブルは別々に購入しました。
でも、やっぱりイスとテーブルがセットになっていた方がお得です。
↓ ↓ ↓ ↓
コールマン テーブルセット レビュー数順ランキング[楽天]

それでは早速、コールマン テーブルセットの人気タイプをご紹介していきます。

コールマン ナチュラルモザイクリビングテーブル

椅子のドットが可愛くておしゃれですよね。


テーブルは二つ折りで収納
コンパクト収納が嬉しいです。

椅子は傘のようにしまえて便利
椅子が傘のように割と細く収納できます。
※椅子の個数が足りないときは、もちろん単品もありますよ。


こちらの口コミは・・・

  • 前々からほしかったテーブルですが、コールマンのチェアもついててお得です。
  • ドットが可愛くて。テーブルも組み立てやすく、女性でも簡単に使えそうです
  • セットでコールマンでこの値段なので買って良かったです!
  • コールマンのデザインも可愛く、使いやすそうな大きさだったので購入しました。イスもセットでお得でした。
  • コールマンというブランドが、こんなにお値打ちで購入できて大変助かりました。

コールマン テーブルベンチセット ナチュラルモザイク

なんと、ベンチがテーブルの中に収納できるコンパクトさがウリです。
でも、小さなお子さんには不向きですから!小さなお子さんのためには背もたれがある椅子ですよね。


キャンプ道具でいつも思うのは専用の収納袋も欲しいってところです。
こればかりは、ないものはない・・と諦めるしかなさそうです。
収納袋もあった方が、汚れませんし、車に積むときも便利なんですが・・
ま、傷がついたとしてもそれがまた味になるんですけどね。

こちらの口コミは・・・

  • 可愛いです!!子供達用に買いました。子供達で座るには4人十分な大きさだと思います。
  • 夏場のイベント用に購入しました!
  • 運動会用に購入しました。
  • ※ここに要注意ですよ!
    子供の運動会で使用したくて購入しました。机はほんの少しななめ、イスのロックはカチッとはまるようなものではなく、ガタツク地面だったせいか子供たちが利用していて少し緩んでしまい、大人が座ったら倒れてしまいました。その後は気をつけていたので大丈夫でしたが、小さいお子さんのいる中での使用は注意したほうがいいかも。

コールマン ナチュラルウッド ロールテーブル

ナチュラルな風合いの天然木が使用されています。使い込むほどに味わいが出てきそうですね。ロール式でコンパクトに収納できるテーブルは4~6人用サイズです。


こちらの口コミです。

前から欲しかった商品です。
アウトドアはもちろん、屋内でもパーティ時に使用できるので買ってよかったです!

さいごに

オートキャンプの準備は、はっきり言って面倒くさいです。

キャンプ場に行ったらわかりますが、やっぱり若いご夫婦の家族連れだらけです。
準備は面倒くさいのですが、そこは若さゆえの体力でカバーです。

子供は本当に喜びますよ。
うちの娘は喜び過ぎて、隣のタープの張り綱に引っかかって怪我しましたが(^^;)
危険と隣り合わせているのもキャンプですから十分ご注意を!

キャンプの準備や後片付けは面倒なんですが、回数こなして慣れてきたら、かなり早くできます。やはり習うより慣れろです。大自然をぜひぜひ満喫してくださいね。

※こちらもご参考にしてくださいね。
Check >>キャンプ初心者に必要なものと不要なものをまとめました