囲炉裏テーブルはおしゃれだけどキャンプスタイルが一変しますよ!

流行りみたいですね。囲炉裏テーブルが。
でも、いつも行くキャンプ場ではまだ見たことがありません。

たしかに、テーブルの真ん中が開いていて、そこに焚き火台やらを置いて、みんなで焼肉をつついたり、ただ炎を見つめる光景・・これは憧れの情景ですよね。

なんかベテランキャンパーって感じが満載です

こんなん、20年前にはもちろんありませんでした。たしかにおしゃれで洗練されている雰囲気がありますよね。

でも・・・

囲炉裏テーブル購入すると、ほかのキャンプ道具に大打撃になるんですよ!!
テーブル天板の高さが27cmから40cmくらいまで。低いですよね。
これって、ロースタイルのキャンプに変更するんならいいんです。

しかし、今のテーブルや椅子はほぼ使えなくなりますよ。

スポンサーリンク

囲炉裏テーブルは大人のキャンパー用品です。

天板の高さが最高でも40cmくらいなんです。
普通のチェアに座ると、かなり前かがみでバーベキューをつつく格好になります。
しんどくて仕方ないはずです。お子さんにはとってはもはや苦痛でしかないですね。
前かがみで炭などの熱源に近づくのは危険でもあります!!

ということは、快適にキャンプを楽しもうとするなら、ローチェアの購入が必要となります。
ブルーシートを敷いて座るわけにもいきませんから。
それに、今までのテーブルが無駄になるかも!大出費と大赤字です。

家族みんなで椅子に座ってグリルを囲むのなら、卓上コンロで十分です。
卓上コンロのキャンプについてまとめてありますから、ご参考にどうぞ。

今おうちにあるキャンプテーブルが無用の長物と化す・・ゾッとしますよね!
ま、今のテーブルを物置き台や調理台として使うこともできますが、でも調理テーブルを別に購入している場合はやっぱりテーブルが無駄になってしまいます。

囲炉裏テーブルは、基本的にロースタイルキャンプのグッズです。小さな子どもにとっては家庭のテーブルのように、足ブラブラのテーブルが落ち着きます。

まったりと低姿勢でくつろぐ・・というのは半ばオジサンスタイルです。ま、大昔のちゃぶ台(丸い座卓です)のスタイルと同じですね。頑固なお父さんが怒ったときひっくり返す、あのちゃぶ台です(^^;)

ですので、囲炉裏テーブルは基本的に大人キャンパー向けということになります。

どうしても囲炉裏テーブルをキャンプに取り入れたいとき

囲炉裏テーブルの空間にどうしても憧れが募ってしまったときは、どうしましょう?

たとえ、今あるキャンプテーブルが無駄になっても、ローチェアの買い直しが必要になっても、どうしても囲炉裏テーブルで炎を見つめる、あの情景のとりこになってしまったら・・購入するしかないですね^^

あなたのキャンプスタイルが完全に変わる瞬間です。

スノーピーク ジカロテーブル ST-050

テーブルトップの地上高は400mmです。ローチェアにベストな快適基準寸法になっています。


さて、こちらの口コミは・・・

  • 焚き火台Lを使用しており、やはりテーブルが欲しくなり購入しました。使い勝手が非常によく椅子の高さにもマッチしており大変満足です。
  • プラスチックのお皿やコップだと焚き火の熱で溶けてしまいそうになるので、ステンレスの方がいいと思います。
  • テーブルの高さ40センチに惹かれました。低すぎないんですよねぇ。
  • 組み立ても簡単で、中央に焚き火台を置いてみんなでテーブルを囲み、調理しながら食事ができるので買ってよかったです。
  • しっかりとした作りで組立も簡単です、ただ重たいのがだけが難点です

コールマン ファイアープレーステーブル

キャンプ道具はやっぱりコールマンでなくっちゃ、という方はこれですね。


さて、こちらの口コミは・・・

  • いつも焼き係がポツンとしてしまうのでこのテーブルを囲みなが過ごせて良かったです。
  • 収納も細長く思ったよりコンパクトで専用ケースで持ち運びできるので軽量に感じました。
  • 他メーカーの焚き火台と、サイズかピッタリだったので購入!バーベキューやキャンプで大活躍です!
  • 他社メーカーのものは使っていませんが、本商品はオススメです。組み立てしやすさなども簡単でいいと思います。
  • このテーブルは四方どこに位置してもお皿が置けるようになっていて、焚き火を囲んで食事をするのに適していると思います。

ロゴス ウッド囲炉裏テーブルEVO

天板にウッド素材を採用して和の雰囲気を醸し出しています。まさに大人キャンパーにふさわしい逸品ですね。


さて、こちらの口コミは・・・

  • どうしても囲炉裏テーブルが欲しく、ステンレス製の物とも悩みましたがやっぱり木製がかっこいいと思い高いですが購入しました。さっそくつかい焚き火しまくりました、正直高くても買ってよかったです。
  • 冬のキャンプで使用しました。焚火で囲炉裏ができるなんて最高でした。
  • 春のキャンプに行ってきました。まだ、夜は寒く囲炉裏で焚き火を囲んでのバーベキューは雰囲気、使い勝手も最高でした。
  • アルミより高級感があり満足してるのですが、アウトドアの持ち運びでは、重さを感じてます

キャプテンスタッグ ファイアグリル テーブル 焚火台

リーズナブルに囲炉裏テーブルを購入したときは、これに決まりです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ファイアグリル テーブル 焚火台 M-6420
価格:6785円(税込、送料無料) (2018/6/19時点)


さて、こちらの口コミは・・・

  • しっかりとした造り。重い故安定感がある。重いと言っても、か細い連れ合いが片手でひょいと持ち上げられますので、大体の女性もそれと同じだと思います。難点は、完全な平地じゃないと安定しないことでしょうか。
  • 値段の割にしっかりした作りのものでした。グリルのまわりにいろいろと物がおけるので良いです。
  • コールマンのファイヤーディスクとセットで使ってみました。ファイヤーディスクがギリギリ収まり、子供達が、焼きマシュマロをする時、丁度焚き木に近すぎ過ぎず、テーブルとしても機能はバッチリです!
  • 調理したものや道具を置いておくのに便利。夜のキャンプで焚き火しながらお酒を置いたり…朝、コーヒーとハムエッグの皿を置いたり。薄く収納できるのも便利。

さいごに

あなたのキャンプスタイルが大変革を遂げるのが囲炉裏テーブルですね。
でも、すでに種々のキャンプ道具をお持ちなら、経済性も考えることが大事だと思います。

子どもさんも大きくなって、これからはずっと大人キャンプになる・・という状況でしたら、ロースタイルキャンプを楽しめる囲炉裏テーブルの導入はアリですね。

※こちらもご参考にしてくださいね。
Check >>キャンプ初心者に必要なものと不要なものをまとめました