キャンプ場での準備で時短を目指しつつアウトドア料理の負担も軽減★

キャンプ場での時短を実践していますか?
キャンプで時短?? これって大切ですよね。

テントやタープの設置でモタモタ・・夕飯準備でモタモタ・・なんてしていると、相当なストレスになってしまいます。
ま、テントやタープは慣れの領域ですから、回数をこなせば何とかなります。

夕飯準備ですが、システムキッチンのようなアイテムがあると、はかどりますよ。
料理用のテーブルやツーバーナーを置く台をそれぞれ組み立てて配置を決めて、というのも慣れればそれなりにスピード化時短化が可能ですが、やはり毎回だと面倒くさい。

そこでシステムキッチンのような機能的なアイテムがあると便利ですよね。
即座にキッチンを作ることができれば、アウトドア料理の負担は当然に軽減されます。


↑ ↑ ↑
これ便利ですよね。アウトドアブランド・FIELDOORがやってくれました♪
オールインワンなキッチンテーブルです。
夕飯準備がはかどりそうでしょ?

スポンサーリンク

FIELDOOR アウトドアキッチンテーブル 折りたたみ調理台 が優れものの理由

ちょっとしたシステムキッチンといっても過言ではないFIELDOORのアウトドアキッチンテーブルですが、人気の秘密は一体何なのでしょうか?

収納抜群、家のキッチンのような高さもうれしい

収納、ランタンハンガー、バーナースタンドが一つになったキッチンテーブルです。
調理しやすいように家庭のキッチンと同じ高さなんですよ♪

腰を屈めずに調理できるって、腰がすぐ痛くなる人には本当にうれしいところです。

折りたたむと、メッチャコンパクト★

こんな感じの、広々キッチンテーブルですが。

ここまでコンパクト収納ができるんです。

ちなみにFIELDOORアウトドアキッチンテーブルの寸法は・・

めちゃくちゃコンパクトですね。

キッチンテーブルの天板

耐荷重25kg
耐熱・防水加工が施されているので、汚れてもサッと拭けます。
熱さには150℃まで対応します。

バーナースタンド

耐荷重25kg
ガスでもガソリンでも、ツーバーナーに対応しています。
なお、バーナースタンドは左右どちらでも取り付けらますよ。

メッシュシェルフ

耐荷重3kg
メッシュシェルフは2段になっていて、調理小物の収納に便利です。

ツールハンガー

耐荷重0.5kg
お玉やフライ返しをかけるのに便利ですね。
こんなの欲しかった・・

アルミフレームです

キッチンテーブルのフレームには錆に強いアルミが使われています。

ランタンハンガー

耐荷重2kg
調理テーブルを上から照らせるランタンハンガーです。
なお、ランタンハンガーは左右どちらにも対応します。

※ランタンハンガーの使用について
このランタンハンガーは一見便利なようですが、個人的にはどうかな?と考えます。

薄暗いところでの調理を想定したのでしょうが、調理最中に上から照らしてしまうと虫を大量に集めてしまうのではないでしょうか?

キャンプのセオリーとして、ランタンは食事テーブルから離したところに置き、
食事中に蛾などの被害を避けるという方法があります。

食事テーブルではありませんが、いくら調理テーブルといえども
ツーバーナーや切った野菜などの近いところに光源を置くのは、
けっこう虫集めに貢献するかもしれませんよ。

FIELDOOR アウトドアキッチンテーブル 実際の口コミ評判は!?

実際に購入された方達の口コミ評判をご紹介します。

  • 想像より大きかったですが、背の高い私にはぴったりでした。我が家はツーバーナーを使わないので、クーラーボックスを置いたり、天板を置いてテーブルとして使いたいです。
  • 他ブランドの似たような商品よりも圧倒的にリーズナブルな価格で、しっかり装備もあるので現時点で満足です。
  • とても満足行くキッチンテーブルでした。全てのパーツがコンパクトに収まる点がお気に入りです。

さいごに

キャンプ場での準備に時短は必要ですよね。
効率的な時間活用で、遊ぶ時間もいっぱい取れますから。

リーズナブルなキッチンテーブルですが、ちょっとでもキャンプ場での準備時間を短縮したいときはこのアイテムをうまく活用したいですね。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。