高機能アウトドアウオッチ5選はビジネスシーンで使いこなすのに最適★

アウトドアウオッチと言えば、かつてはビビッドカラーや、プロテクション重視の大型ボディーが主流でした。

多機能でハードなスタイルのイメージが人気となり、だからこそのアウトドアウオッチでした。今でも、武骨で多機能なアウトドアウオッチは廃れているわけではありません。

10年以上前で電池切れでも捨てるわけにいかない。

しかし、あまりにも武骨なデザインのアウトドアウオッチをビジネスシーンに連れて行くわけにはいきません。

TPOをわきまえないと、ビジネスマンとしての資質を疑われてしまいますよね。

そこで最近では普段使いも意識したスマートなデザインのアウトドアウオッチも増えてきました。

防水性能や、高度計といったセンサーなど、アウトドアウオッチとしての機能はしっかり持ちつつも、デザインやスマートフォン(スマホ)連携など、普段使いにも最適なアウトドアウオッチ5選を紹介します。

スポンサーリンク

PRO TREK Smart WSD-F20-BK


PRO TREKシリーズ唯一のスマートウオッチです。
Wear OS搭載スマートウオッチでも類を見ない2層液晶ディスプレーが採用されています。

スマホで使用していたアプリをそのままウオッチで使用できて、
データ連携がスムーズなのはメリットのひとつです。

ビジネスユースではアナログ表示のシャープなフェース、休日に登山に出かけるときは
高度と歩数がグラフ表示されるデジタルフェースなど、シーンに合わせてウオッチフェースが変更できるのも大いなる利点です。

こちらの口コミは・・

  • 打ち合わせ中に腕時計を見る感じでメールや電話着信を確認できますので、とてもスマートだと思います。
  • 普段のランニングと登山、釣りにも使える機能があることにひかれ購入しました。
  • 黒はビジネスで使用していても違和感がなく、毎日会社へ持って行っています。当分、アウトドアで何かすることはないので、通勤・オフィスで何ができるか情報を集めて活用したいと思ってます。

フロッグマン GWF-D1000B-1JF


防水性能があるG-SHOCKの中でも異色のダイビング対応モデルです。

「海猿」で知られる海上保安庁の現役潜水士の意見を取り入れ、
実際に任務に使用しているというタフさがウリです。
ダイバーでなくとも心躍りますよね。

反射コーティングされたサファイアガラスや、美しくメッキ処理されたビスなどが高級感を演出します。

カーボンファイバーインサートバンドと合わせてビジネスシーンなど普段使いでも違和感のない装いになります。

こちらの口コミは・・

  • 黒地にブルーがさりげなくあしらわれていて、普段使いの時計としても、とてもいいデザイン。
  • 液晶照明が前モデルのグリーンから青白っぽい色に変わり見やすくなりました。
  • フロッグマンは今回で5個目ですけど一度も裏切られたことはありません。デザイン、機能、質感、最高に満足です。

SUUNTO TRAVERSE SAPPHIRE BLACK


ブラックならば、仕上げの雰囲気も高級感がありビジネスシーンでも十分通用しますよ。

アウトドアでも、地球をもっと遊びまくるためのGPSウオッチです。

ファインドバック(スタート地点への距離と方角を示すこと)とトラックバック(来たルートを戻ること)のダブル機能は、道に迷った場合や遭難対策として非常に有用な機能となります。

こちらの口コミは・・

  • 女子ですが、ゴツめの時計はどうかな?と思いましたが、着けてみるとカッコいいです!
  • 海外出張が多いため、海外での使用を考えて購入しました。
  • 初めてのGPS時計で色々と悩みましたが、デザインと耐久性でスントトラバースに決めました。

【ガーミン】fenix 5X Plus Sapphire Ti Black


耐スクラッチコーティングされたブラックのボディーとサファイアガラスには、
高級感が漂います。

普段使いにはフォーマルさを、アウトドアではシャープな印象を与えてくれるでしょう。

カスタマイズできるウオッチフェースなので、シーンやアクティビティーに応じた使い分けが可能です。

MATRIX POWER WATCH BLACK


MATRIXは、体温とケース表面の温度差で発電する機能を持ったスマートウオッチです。
腕に装着している限り常に発電するので、電池交換や充電が不要なんです。

ビジネスだけでなくカジュアルな装いにもマッチするシンプルでスタイリッシュなデザインですね。

なお、電池交換や充電が不要というのは、アウトドアウオッチとしてはこれ以上のものはない、理想的な仕上がりと言えます。

さいごに

アウトドアウオッチはタフさがウリですよね。
どこかビジネスシーンを彷彿とさせますね。

ビジネスシーンでは常に『タフネス』が要求されます。
普段使いのタフな奴(アウトドアウオッチ)が、ビジネスシーンでも一緒にいてくれたら
頼もしい相棒になると思いませんか^^

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。