暴風雨やゲリラ豪雨でも壊れない傘は299gで耐荷重が75kg!

折り畳み傘やビニール傘って、ちょっとの風でもすぐに壊れますよね。
ま、ビニール傘なら安いけど、折り畳み傘ってそこそこのお値段です。
強風が吹くたびに壊れていたのでは、出費もかさみます。

しかし…暴風雨やゲリラ豪雨でもちょっとやそっとでは壊れない傘が
あるんですよ。証拠の映像をどうぞ。

※BGMの音にご注意ください。

凄くないですか?
傘さして滝に打たれる人はいないと思いますが(^^;)
でも、その強度はすさまじい、のひと言です。

この傘の名称ですが、ユーロシルム『バーディパル・オクタゴン』と言います。

スポンサーリンク

ユーロシルム【バーディパル・オクタゴン】はアウトドアギアとして開発

ユーロシルムの『バーディパル・オクタゴン』はアウトドアギアとして開発されました。

登山やハイキングなどでは通常雨降りのときは雨具を着込みますが、
セパレートの雨具は着脱が面倒なので、
そんなときに頑丈な傘があると便利かもしれません。

しかし…と考えてしまいました。
たしかに、ユーロシルム『バーディパル・オクタゴン』は
299gという軽量で、耐荷重が75kgですから、登山のときの
ちょっとの風雨には驚異的なスペックを示すでしょう。

でも、登山やハイキングで雨に降られてちょっとでも風があると
上から下から、もうビショビショになってしまい、
とても傘だけで体を守ることはできないんですね。

やっぱりセパレートの雨具にかなうレインギアはありません。
もしも、ユーロシルム『バーディパル・オクタゴン』の出番があるとしたら、
「顔にかかる雨風を防ぐ」ことの1点だけのように思えます。

※経験された方はわかるでしょうが、雨具を着込んでも顔は無防備ですよね。
顔に雨がかかると結構不愉快です。

では、ユーロシルム『バーディパル・オクタゴン』をアウトドアギアとしてではなく、
主な使い道をタウンユースにできないでしょうか?

暴風雨やゲリラ豪雨でも壊れない傘をタウンユースする!?

ユーロシルム『バーディパル・オクタゴン』の最大の欠点とは?

絶対的な強度を誇るユーロシルム『バーディパル・オクタゴン』ですが、
タウンユースするときは、唯一にして最大の欠点があります。

収まり(仕舞い勝手)が悪すぎんです。
折りたたんだ長さが65cmほどあります。

登山やハイキングのときは付属の専用ケースに入れて
リュックの外側に固定することができます。

しかし、通勤や通学で使うには、中途半端な寸法ですよね。
65cmあるのでバッグには入りません。
普通の傘と割り切って持って行くのでしたらいいのですが、
折りたたみのようにバッグに入らないので、置き忘れが心配です。

けっこう高価なものですので、置き忘れたら辛いものがあります。

そんなときは、強度的には『バーディパル・オクタゴン』に劣りますが、
普通の折りたたみとは比べ物にならない強度のユーロシルムの折りたたみ傘が
良いかもしれません。
CHECK>>強度は抜群!ユーロシルムの折り畳み傘[楽天]

ユーロシルム『バーディパル・オクタゴン』の利点とは?

その圧倒的強度を武器にすぐれた使いみちがあります♪

子供に傘を渡しても、すぐに壊してしまいがちですよね。
でもユーロシルム『バーディパル・オクタゴン』は子供が少々手荒に扱っても
壊れることはまずありません。

そして、妥協なきハイスペックでありながら、
子供にも優しい作りになっています。

ハンドル(持ち手)と石突きは高密度EVA樹脂製です。
EVA樹脂は軽く、弾力性に優れ、風雨や紫外線にも劣化しにくく
耐久性が非常に高いんです。
石突き(頂点)は尖った金属とは違い、
誤って当たっても怪我しにくいですよ。

リブとチップが100%固定されています。

リブ(親骨)とチップ(露先)は完全に固定され、
畳むときに外れてしまうことがありません。

これ嬉しいですよね。外れてイライラすることがありません。
また、顔や目などを引っ掻く恐れのない、大きめのプラスチックでできています

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

送料無料【バーディパル・オクタゴン birdiepal octagon】
価格:8848円(税込、送料無料) (2018/9/24時点)

楽天で購入

さいごに

風のせいで、傘が反転してバキッとなった経験は
1度や2度ではないですよね。

そんな残念なこととは無縁になりそうな予感の
ユーロシルム『バーディパル・オクタゴン』です。

また、お子さんが傘を杖代わりにして
学校から帰る姿を見たこともあると思います。
強度抜群の『バーディパル・オクタゴン』なら
小さな子の体重なんて、何のそのですね。

値は張りますが、その分期待できそうです。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。