メンズのレインコートでビジネスやタウンユースやアウトドアで兼用!

メンズレインコートで、ビジネス・タウンユース・アウトドアでも
兼用できる!?となると、ちょっと野暮ったい感じを受けますよね。

アウトドアで使用しているレインコートをビジネスシーンで使うのは
さすがにどうかな…という思いです。

でも、それぞれのシーンでも全然違和感なく使いこなせるという
ニュアンスならわかりやすいと思います。

また、ビジネスとタウンユースって、ほとんど場面が同じですから、
こちらは兼用しても問題ないですよね。

そんなオンにも似合うアウターが
ノースフェイス(THE NORTH FACE)のレインコートなんです!

ノースフェイスの「ボールド フーデット コート」はオフはもちろんオンでも使える優れもの★

最近ではアーバンアウトドアがトレンドで、
街での休日スタイルにアウトドア系アウターを取り入れるのがすっかり定番です。

ね、いろんなシーンでおしゃれでしょ。

タウンユースにもその性能をいかんなく発揮する、
機能性と着やすさのバランスに優れたコートです。
もちろん、アウトドアでも重宝しますよ。

スーツやジャケットなどのアウターの上からも着られるデザインで、
通学・通勤やビジネスシーンにも活躍します。

街に溶け込むシックなカラーでしょ。

ノースフェイスの「ボールド フーデット コート」の人気の秘密はその高機能にあります。

見た目がきれいでも、ちょっと強めの雨に打たれたら
中に着たスーツやセーターが濡れてしまった…
なんてことになったらレインコートとしては失格です。

ノースフェイスの「ボールド フーデット コート」はGORE-TEXの防水コート

急な天候の変化にも対応できるGORE-TEXの防水コートなんです。

ちょっとでもアウトドアに興味があれば、GORE-TEX素材の秀逸さは常識ですね。
そう、防水力が万全なのに透湿性もある。つまり蒸れないんですよね。

雨には強いけど、コートの内側が体温に伴う熱で蒸れ蒸れ…
なんて悲惨なことにはなりません。

世界最高水準の防水透湿性素材GORE-TEXなら
雨や雪といった悪天候下でも身体をドライに保ち、
抜群のパフォーマンスを発揮してくれる一着です。

加えて、裏地にはしなやかなナイロン素材を使用し、
背中と脇下部分に通気性を確保するベンチレーションホールがあるので、
GORE-TEXの機能と相まって、湿気対策は万全です。

まだある!防水対策の万全さ!


フロント比翼部分のトップボタンは外側に出てアクセントにもなっています。
ボタンホールをよく見ると、縁に沿ってラバーコーディングが施されています。
防水対策は本当に万全です!

ノースフェイスの「ボールド フーデット コート」は収納力も抜群


フロントの左右にある大きめなフラップポケットは、
iPad miniぐらいのタブレットならラクラク収納できちゃいます。

まだある!ボールド フーデット コートの収納力


内側にもファスナー式のポケットが付いて、小物やスマホなどの収納に最適です。

ボールド フーデット コートの細かな機能


袖は2つのボタンで、幅を2段階で調節が可能です。

さいごに

タウンユースしやすい機能性と着やすさのバランスに優れた1着です。

シンプルなデザインのフード付きコートで、
ビジネスシーンにも活躍しそうですね!

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。