猫は日向ぼっこを意外な場所でする!猫が日光浴をする理由とは?

元ノラ猫だったミランは実に意外なところで日向ぼっこをしています。ウトウトしていることが多いですね。どこに行ったのかと部屋中を探していると、まさかこんなところで!と思うところで日向ぼっこをしながらお昼寝をしています。

スポンサーリンク

ネコちゃんのお気に入りの日向ぼっこ場所!

最近は障子とサッシの隙間がお気に入りです。

目に光が!光線が出そう。

この角度ではどこにいるかわからない!

見る人はびっくりするのかな?

↓↓ここもミランの特等席です。

特等席で日向ぼっこ

何でネコは日向ぼっこ(日光浴)が好きなのか?

親友の家に遊びに行ったときのことです。老描がサッシの近くでお日さんに当たりながらウトウトしていました。ネコちゃんってほんわか温かい場所で、お日さんの当たるところが大好きですね。

ネコちゃんが日光浴が好きな、というより日光浴がネコちゃんに必要な理由は、大まかに3つあります。

1.健康を保つことと免疫を高める効果

多くの動物は日光浴によって、体内でビタミンDを生成します。ネコちゃんにとってビタミンDはカルシウムやリン酸という栄養の吸収を促進する大事なビタミンなんです。

でも、ビタミンDは食事だけでは十分な量が摂れないので日光浴が必要になります。

2.ダニの駆除効果

多くの場合、動物病院でもらう『猫フィラリア』予防薬の中に、ダニ駆除効果のある成分も含まれています。

でも、人間の枕やお布団も実はダニの巣窟ですよね。まめにお布団干したって、ダニがゼロになることはないのは常識ですよね。

ネコちゃんも同じだと言えます。日光浴をすることによって不快なダニを退治しようとしています。

3.毛の生え変わりを促進します!

ネコちゃんは年に2回換毛期があります。飼い主にとっては、服にゴソッとネコちゃんの毛が付いてしまう、ちょっと厄介な時期ですが、ネコちゃんにとっては衣替えのようなものですから大切なんです。

換毛期は日照時間や気温の変化を感じ取ることで生じます。そこで日光浴をすることで、気温や季節の変化を感じ取り、体を順応させているんです。

日向ぼっこしているときはそっとしてね。

さいごに

ネコちゃんが日向ぼっこしているときは、そっとしてあげましょうね。可愛いからとむやみに抱き上げたりしないように!

人間だって、ウトウト気持ちがいいときに『さ、起きて!』なんて言われたら不機嫌モード満開になりますよね^^

2匹目がやってきた。
フェリシモ猫部