野良猫を保護したらこうなるんだ^^子ねこ保護って気持ちはなかったけど・・

ノラ猫の保護って意識はミランにはありませんでした。私の足元にすり寄ってきたから、我が家の一員として迎え入れたって感じです。ま、たしかにノラ猫の場合は人間目線で見たら、保護か処分しかないですね・・処分なんてゾッとします。ノラ猫ちゃんにも生きる権利があります。

娘のぬいぐるみはミランのおもちゃに・・

かけがえのない命を抹殺するなんて許されません。ノラ猫ちゃんにしてしまったのは人間の所業なんですから。

保護された嬉しさをからだいっぱいに表している動画です

自然と笑顔になる動画ですよね^^

我が家のミランはここまで激しくはありません。ミランは『ミ~』と鳴いて足元にスリスリしてきます。そして『ゴロゴロゴロ』って、喉を鳴らせて甘えるくらいです。※このゴロゴロって音をどこから発するのか、未だに解明されてないんですって!

上の動画のネコちゃんたちが保護されたってことはこの記事で知りました

ノラ猫だって、かけがえのない命の主体です。人間の身勝手で処分するなんて発想はもってのほかです。なんとか共存するような方法ってないんでしょうか?

伸びきって寝ています。

スポンサーリンク