猫に布団かけるのは必要なの?かけなくても風邪は引かないみたい!

我が家の愛猫ミランは、寝るときに布団をかけないで寝ています。
でも、風邪を引いたりしていません。

本当に布団かける必要はないのでしょうか?

答えは⇒立派な毛皮を着ているので大丈夫です^^

冬場はこの袋の中に体半分くらい潜って寝ています。

寒いときですが、昼間に観察すると、レンジの上とか電源を切っていない
ノートパソコンの上とか、暖かい場所を見つけて陣取っていますよね。

どこに行ったのかな?・・・と探すとこたつの中にいたり!

ネコちゃんって自分にとって心地よい場所を見つけるのが得意です。

スポンサーリンク

猫に布団をかける必要はないのか?

我が家のミランは、まず嫌がります。
気にならない子もいると思いますが、
少なくとも飼い主の親心に対して、
ありがた迷惑と思っているような気がします(^^;)

親心から布団をかけようとした飼い主としては、寂しいですが・・・

ベッドの中にふわふわ袋入れているので暖かいはず

でも、ネコちゃんは基本的に我慢することはないので、
布団をかけても動いたりしなければ嫌ではないのだと思います。

ネコちゃんにもよるのかもしれませんが、
我が家のミランは布団をかけると必ず起きてしまいます。

熟睡していても、布団が体に触れると起きあがって活動しますので
少なくとも我が家の猫に限っては布団は鬱陶しいようです。

器用に布団をかけるネコちゃんもいるようです↓↓

ケージの休憩所で昼寝するときも毛布の上に寝ます。

無理に猫に布団をかけなくても心配ない!!

元ノラ猫のミランですが、最初の頃は薄いフリースを布団代わりにかけてみました。
でも、すぐに布団から出て、その布団の上で寝たりしました。

我が家の愛猫に限っては、布団のように上からかけるものは嫌いで
その上に寝るのを好むようです。

こたつの中のように広くて暖かい空間も好きなんですが、
こたつから出て、外のこたつ布団の上も大好きです。
よくこたつ布団の上で寝ています。

ネコちゃんは基本的に寒い場所では寝ませんよね。
床暖房でもしていない限り、フローリングの上で寝るネコちゃんはいません。

つまり、ネコちゃんは自分で『暖かいからここで寝ても大丈夫』って、
本能的に感じたところで熟睡するってことですね。

ですので、家猫で布団なしで熟睡できているのなら、
もちろん布団は必要ないってことです。

↓↓このネコちゃんは布団が苦にならないようです^^


↓↓こちらは我が家のミランです。偶然、新聞紙の上で寝ていますが、実はエアコンの暖かい風があたるので、そこで昼寝しています。ミランに布団はいりません。

さいごに

ネコちゃんに布団をかけるかどうかについて思うところを書いてみましたが、
寒空で想像するのは、今夜ノラちゃんたちはどうしているかってことです。

ノラちゃんは風の当たらないところに避難するって聞いたことがあります。

でも、寒そうで不憫で・・・

玄関で、私の目の前を通り過ぎるノラちゃんだけでも
我が家の家族になってほしいと思っています。

ふわふわ袋の上で寝ています。