猫と遊んであげる時間はどれくらい?ストレス解消と肥満予防に効果的

ネコちゃんは遊ぶのが大好きです。

もちろん、マイペースのネコちゃんのことですから
一人遊びも得意ですが、飼い主さんに遊んでもらうのも
大好きなんです。

でも、四六時中いっしょに遊ぶ必要はありません。
ネコちゃんも飽きますから。

遊び疲れました

では、ネコちゃんと遊んであげる時間は
どれくらいがベストなのでしょう?

スポンサーリンク

 猫はどれくらい遊んであげると満足するのか?

ネコちゃんは遊びが大好きですが、
集中力が続くないので、飽きっぽいところがあります。

1回の遊びは15分までとして、1日2,3回行えるとベストです。
意外と短くていいんだな、と思いませんか?

ネコちゃんと遊んでいたらわかりますよね。
全力で遊んでいるので、1回15分くらいの時間で十分です。
長い時間はかえってオーバーワークになってしまいます。

猫と遊ぶ時の基本パターン

※BGMや話し声が流れますので、イヤホンをお忘れなく。

↑↑遊ぶのが好きな子は、こんな風にネコじゃらしなどの遊び道具を
持ってくることが多いようです。

我が家の愛猫ミランの仕草は、足元にまとわりついて
『ミャ~ミャ~』鳴くのがお決まりですが^^

でも、あんまり頻繁に『遊んで』ポーズをしたとしても、
前述したように1回15分くらいを1日2,3回でいいですよ。

ネコじゃらし系での遊び方

      1. 1.目の前にチラつかせる
      1. 2.ネコちゃんが手を出してきても捕獲させない
      1. 3.横にネコじゃらしを振って追いかけさせる
      1. 4.タテに振ってジャンプさせる
      1. 5.上下運動が好きなネコちゃんに大ジャンプをさせる
        6.疲れてきたり、飽きてきたような素振りを見せたら捕獲させて満足させる

ネコちゃんと遊んであげて運動不足を解消する

※多少の音が出ますので、イヤホンをお忘れなく


↑↑このネコちゃんの場合はピョンとするのが遊びかな?

ネコちゃんは本当に遊んでもらうのが好きです。
特に子猫はいっしょに遊んでもらうと大張り切りです。

でも、成猫になると眠っていることの方が多くなり、
運動不足になりがちです。

積極的に遊びに誘って、肥満を予防しましょうね。
もちろん、室内で刺激の少ないネコちゃんの
ストレス解消にも役立ちます。

ネコちゃんが遊びに飽きたときはおもちゃを替えたり方法を替える

ネコじゃらしに飽きたら、ボールに替えるなどして
バリエーション豊かに遊んであげてください。

我が家の愛猫ミランは、転がる系(スーパーボール)が好きですねぇ。
アトは娘のままごと道具のスプーンなんかも好きです。

転がる系は動くものに興味がわくんだと思いますし、
スプーンはフローリングを滑るときの音に反応しているようです。

他には、追いかけっこも好きですよ。
朝や夕方の活動時間帯に、追いかけてやると
縦横無尽に部屋の中を駆け回っています^^

さいごに

ネコちゃんが遊んでほしいときのサインって、
個体差があると思います。

それを見逃さずに遊んであげるのも一つの方法ですし、
飼い主さんがネコじゃらしを持って近づくのも
アリですね。

ネコちゃんと遊んであげると、ネコちゃんのストレスも
発散されますし、運動不足の解消にももってこいですよ。

なにより、可愛いネコちゃんの遊ぶ姿をみると、
飼い主さんのストレス解消にもつながると思います。