脳梗塞のリハビリはまだ続く!イタグレ小次郎は結構元気ですよ^^

脳梗塞を患った愛犬の小次郎は、かなり元気になりました。発症が6月22日ですから、2ヶ月近く寝たまんまです。でも、本人(本犬?)は、と~っても元気に過ごしています。。

発症直後は本当に心配で、ご飯をまともに食べられるのかなぁっていう、些細なことまで何から何まで心配でした。

脳梗塞後、小次郎がご飯を食べられるようになったとき!

これって、虐待じゃないんです(^^;)

もともとの小次郎のベッドのクッションを頭にはさんでいるんですが、こうやると安心して寝てくれます。洗ってはいますが、懐かしい匂いが残っているんでしょうね。

挟んであげないと、自分で挟もうとして、おしっこ用のシートがムチャクチャなことになります。何とか頭にかぶせようとするんですが、そのときに足で蹴って蹴って、蹴り飛ばして、シートがずれてしまいます。何回も毛布の上で気持ちよく用を足していました(^^;)

元気な画像を公開します。イジメているわけではないのでご安心を!!

実は旦那がリハビリがてら、動画を撮ったんです。小次郎と旦那の相性は本当に悪い・・・娘が同じことをしても小次郎はジ~ッとしています。むしろ娘が触ると喜びます^^

思いっきり警戒して、怖がっています。

でも、おしっこやう○ちの世話は、ほとんど専業主夫の旦那がやっているんですが。もちろん、私も土日に気づいたときにはすぐに処理しています。

旦那は、朝と夜のご飯も小次郎にあげていますが、本当に相性が悪いようです。信頼関係もなさそうです(^^;)

気長に気長に、長~い目で、小次郎のリハビリは続きます。

寝る子は育つし、元気になります。

スポンサーリンク