寝たきりの犬でもリハビリ介護で立つまで頑張る!愛犬小次郎の補助具!!

脳梗塞を患ってから、ちょうど4ヶ月となったイタグレの小次郎です。
まだ立つことはできませんが、それ以外は元気いっぱいです。

リンゴが大好物ですので、私が台所でリンゴを剥いていると、上体を起こして尻尾をパタパタ振っています。
リンゴの匂いもそうですが、切り分ける音に反応するようです。

元気いっぱいの小次郎です。

先日、動物病院に行ったときにリハビリのやり方について、もう一度お医者さんに確認してみました。

私:『体を支えながらの歩行訓練は効果的ですか?』

お医者さん:『ワンちゃんのリハビリの世界では歩行させることもプログラムに入っています。しかし、歩行訓練によって必ず立って歩けるようになる保証はありません。でも、刺激を与えるという意味では有意義です。胴輪で支えるのが一般的ですよ。』

そうなんだ!!立って歩いてほしい一心から、さっそく通販サイトで胴輪を調べました。

最初は楽天から。
私は楽天カードを持っていますので、しょっちゅう楽天を利用しています。
ポイントたまるとホントに嬉しいです。

最近は、「くら寿司」行ったときに財布からお金を出していません。
だいたい楽天ポイントでただになっています^^

しかし、さすがにイタグレ専用の胴輪ってないですね(^^;)
ご存知の方もいるかもしれませんが、イタグレってかなり特異な体型です。

散歩のときなど、ほとんどの人は、小次郎の足の細さに注目します。
細くて長い足で筋肉質だから、メチャクチャ走るのが速いです。

注目しない部分が胸周りです。イタグレの胸周りって体に比べると異様に大きいんです。
みなさん、そんなところに注目しませんが。

思った通り、楽天ではイタグレ専用店はありませんでした。
そういえば小次郎の服だって、ネット上の専門店から購入しました。

けっこう、しっかりとした梱包でした。

なんか格好いいな!

小次郎はこわごわ・・

ちなみに私が購入したイタグレ専門店はこちらです。

楽天みたいな特典はなさそうですが、素敵なお店ですよ^^
もっとも、イタグレの飼い主さんは、御用達のお店ありますよね。
でも、ちょっと覗いてみるのも楽しいと思います。

自分で立てなくなって4ヶ月・・

虐待じゃなくてリハビリです!

かなりの優れものでした。

しかし・・

サイズ間違えました(^^;)

イタグレは胸周りのサイズがキモです。
慎重に測ったつもりでしたが、ここが通販の難しいところです。

ジャストサイズにしようとして、小さめの胴輪を購入してしまいました。
私が購入した胴輪は、2本の前足を通してから背中でマジックテープを
とめるのですが、マジックテープ部分がわずかしか引っかかりません。

ガッチリとマジックテープでとめないと、小次郎の転倒の危険性があります。

取り換えてもらえるか、購入した専門店にメールを送りました。
多分ダメでしょうね。新しいの買って、間違えたやつはヤフオクかなぁ・・
ヤフオクって5年ほど前に不用品出しただけだから、すっかり忘れている・・

優れものなんですが、ちょっとショックでした。

スポンサーリンク