イタグレのしぐさ(*^-^) 躾はうまくいった小次郎のある日!

イタグレの小次郎ですが、小さい頃はしつけ教室にも通っていました。ある日の小次郎の姿を紹介します。

娘のそばにいるのが落ち着くらしい。小次郎は男の子です。

伏せは得意です。

伏せだけは得意です。しつけ教室で覚えました。でも、単に『お座り』と言っても座ってくれません。

自発的に『お座り』するのは、夕飯のときですね。何かちょうだいのポーズなんだ、と覚えてしまいました。ですので、リンゴやおやつ持っているときは、私の前で必ず『お座り』しています^^

(ノД`)・゜・。

ケージよりもソファーの上が好きです。ケージの中で寝るときも必ずこのポーズです。

この状態でいるとき、足をどけてお腹を触ろうとした旦那は『ヴ~、ガブッ』・・噛まれました。変なことするからです。

生後3か月のときに小次郎は我が家に来たのですが、やっぱり当初は部屋の隅でおしっこやう○ちをしていました。今では全くそんなことはありませんが。う○ちもケージの中で済ませて、拭いてもらうまでケージから出ることはありません。

粗相しなくなったなぁと思ってきた頃ですが、一度だけお部屋でう○ちをしたことがあります。旦那のベッドの枕元近くで。ケージと間違えたのかも^^

あくびです。豪快かも。

中年犬の落ち着きが出てきたかも。

もちろん、娘を踏むことはありません。

たまに、私の背中にムシャムシャと乗るんですが、細い足で踏みつけられるとマッサージされているようで気持ちいいです。でも、こちらの期待通りに踏んでくれないのが難点です。

長生きしてほしいです。

スポンサーリンク