夫が痴漢で逮捕された!!冤罪なら妻はどう対応すべきなのか・・・

夫が痴漢の疑いで逮捕されてしまったら・・

動転しますよね。頭の中が真っ白になりますよね。どうしよう、この先・・・

まだ元気だ!

いえいえ、私の旦那じゃないんです^^

旦那は専業主夫ですし、電車通勤はもうしていません。ですけど、ひところ騒がれましたよね。痴漢を疑われ、立ち去ろうとしてホームから線路に降りて命を落としてしまうことが立て続けに起きました。

でも、痴漢自体は頻繁に起きている犯罪だと思います。旦那から聞いたことがありますが、大阪の御堂筋線(超混みこみの路線です)の難波駅で、女子高生が会社員の男性を捕まえているところを見たそうです。女子高生が『逃げるんじゃねぇ~』と会社員の手をつかんでいて、会社員はうなだれていたそうです・・・

もしも、夫に痴漢の容疑がかかったら

こいつならやりかねん・・なんて夫婦関係ではないという前提で(^^;)

信じてあげることに尽きるようです↓↓

痴漢は劣悪な犯罪ですが、中にはちょっと変わった女性もいて、痴漢をでっちあげる方もいるようです。もしも、夫に痴漢の疑いがかかったらという心構えも大切なのではないかと思います。

クモのように毒牙を持った変な女性に注意を!

痴漢の疑いは、電車の中だけではないようです。

一人で夜道を歩いて帰宅する夫に痴漢の疑いがかかった実話だそうです↓↓

うちの旦那はどうかな? 夜は早いときは9時過ぎに寝てしまうので心配はないようです。たまの飲み会のときは駅からタクシーで帰ります。駅から家まで距離があるので、歩くだけの体力がないことにもよりますが(^^;)

もしも、ご主人が夕飯食べてからジョギングやウォーキングをされるのなら、気をつけてくださいね。

痴漢冤罪に夫婦で立ち向かうっていうのは、まさに痴漢の疑いが冤罪の場合ですよね。

もし、卑劣な犯罪への加担が事実なら、伴侶は人格崩壊者ってことですから、このブログの関知するところではありません。夫婦の信頼関係って枠を超えますから。

でも、夫への信頼度合いで冤罪か否かを判断すべき時もあるはずです。夫婦間でも難しい問題をはらみますね。

薔薇のつぼみ!なんか嬉しい!

スポンサーリンク