旦那が、ママ友の息子を叱りつけてしまった(; ̄Д ̄)

旦那がママ友の息子を叱ってしまった( ̄▽ ̄;)!!

その男の子にはお姉ちゃんがいて、お姉ちゃんと私の娘とは同じクラスなんです( ゚ ρ ゚ )

たくさん朝顔が咲きそうな予感^^

叱りつけた経緯は?

偶然、旦那が玄関先でタバコを吸っていて、一部始終を見ていたのですが・・・

娘はママ友のところの姉弟と3人で遊んでいました。ママ友の男の子が、娘の自転車に乗りました。娘が自転車に乗ろうとして『降りて、降りて』と何回も言ったそうです。

でも、その男の子は、ジ~ッと下を向いたまま、降りようとしません。あきらめた娘は、男の子のお姉ちゃんと2人だけで、我が家の裏庭に行ってしまいました。

その直後、男の子は娘の自転車から降りざまに、自転車を倒しました。そのまま、自分の家に帰ろうとしたようです。それを見た旦那が『自転車を起こして!』と最初は言って、もう一回倒した自転車を起こすように言ったらしいです。

3回目に、結構大きな声で『自転車を直しなさい!!』と言ってしまいました( ´△`)

男の子は戻って来て、自転車を起こして、おうちへ帰って行ったそうです。

小さな小さなヒマワリがもうすぐ咲きそうです。

人の子を叱るのは、ちょっとなぁ

帰宅後、私は旦那から詳細を聞いて、ちょっと参りました。

旦那が叱った男の子はまだ4歳です。叱りつけるより先に『いっしょに自転車を起こそうか?』とか、やんわりと言えなかったのかなぁ・・

4歳の男の子が、家に帰って正確に伝えられるはずがありません。『○○ちゃんのパパに怒られた』って言うしかないと思います。小さな子って、親に怒られないように、自分の非はまず話さないからです。

男の子のお姉ちゃんと娘は、同学年の同クラス!! まずいよなぁ、ママ友が旦那のことを不快に思って、自分の子と娘とを遊ばせないようにするかもしれない・・・なんて不安がよぎりました。

でも、ひょっとしたら、男の子はママ友に何にも話さないかもしれない・・なんて淡い期待もしていました。

プチトマトが豊作!娘の大好物です。

近所の子を叱りつけた旦那の言い分

男の子が何もママ友に言わなかったのか、それとも本当のことを話したのかはわかりませんが、結局は、以前と同じ雰囲気のまま推移しています。

つまり、娘は男の子のお姉ちゃんと仲良く遊んでいて、私もママ友と普通にお話しています。

旦那は『俺が小さい頃は、近所のおっちゃんやおばさんから、よく注意されていたよ!それが普通だったんだ・・』と言っています。

でもです。昔は昔、今は今です。確かに地域での子育てという考え方からは、良くないことをしている子を見かけたら、注意するというのが理想でしょうが、その子の親からしたら『余計なお世話』に思えるんじゃないかしら?

かなり難しいところだと思います。やっぱり、娘だけを見守りながら、良い友だち関係が築けるようにフォローするしかないのかなって考えています。

親同士の確執が起きたり、ママ友仲間からの村八分に遭ってしまうと、我が子が被害者になってしまう場面が相当にあると思いますから。

鈴なりです^^

スポンサーリンク