軽度の母子分離不安なのかな?症状で当てはまるものが多いけど・・・

9月4日の月曜日、2学期の2日目です。2学期2日目は、なんとかクリアしました^^

娘は朝起きるなり『しんどい~』を繰り返しました。学校休みたいと言い出すときの決まり文句です。想定範囲内ですので、ゆっくりと向き合います。

遊んでいるときは、何の問題もありません。

母子分離不安とは?

読んで字のごとく、子どもが母親と離れてしまうことへの不安から、心身のバランスが崩れることです。検索すると、専門サイトから個人ブログまでたくさん出てきますので、ひょっとしたらと思う方は検索してみてください。

私は、娘が『ママ、ママ』と、学校に行きたくない日に限ってベッタリしてくるので、調べていて母子分離不安という症状を知りました。

その具体的な症状とは・・・(小学校低学年に特徴的な症状です)

母親と離れることができない
母親と離れていると落ち着かない(母親がいると安心して落ちつく)
頭痛、吐き気、腹痛、夜尿といった身体的症状があらわれる
赤ちゃん返り
母親の関心をひこうとする、困らせる
母親を独占したがる
今まで一人でできていたことができなくなる
乱暴になる

ほぼ、当てはまっています(^^;)

特に、学校に行く日の朝に『お腹が痛い』と訴えて、私に『ギューッとして』と抱きついてくるところなんかは、典型的な母子分離不安の症状かなって思います。

2人で遊んでいるときは普通の子!

では、対処法は??

これもネットに色々と出ています。

でも、対処法って、要は子どもにどれだけ向き合えるかに尽きるような気がします。大人の考え方を子どもに押し付けることをしなければいいんです。

甘えたければ甘えさす、話しかけてきたら子どもが飽きるまで聞いてあげる、などなど・・・

私もおぼろげながら記憶があります。もっと、お母さんに聞いてほしいのに『夕飯の支度している』とか『今、忙しいからアトにして』と言われたときの寂しかったこと!!

子どもの心が満たされるように接していればいいと思います。。

重症化してしまうと、医療機関の受診も必要になるかもしれませんが、たいていの場合、年齢を重ねるにしたがって軽快するようです。

大なり小なり、子どもってみんな母子分離不安を抱えているような気がします。母親に甘えたがらない子どもっていませんもんね。でも、思春期になると『親となんか一緒に歩けるか』って子がほとんどですよね。あっ!女の子は違うかもしれません。

私は娘が思春期になっても、手をつないで歩きたいですから(^^;)

今のところは、長~い日にち薬かなって感じで娘に寄り添います。

遊具の上でお話しするのは楽しいですよ!

スポンサーリンク