窓掃除ロボットのコードレスで外側の隅々まで楽なウインドウメイト☆

窓ガラスの掃除って、大掃除のときだけでは汚いですよね。
でも、窓ガラスの汚れが気になっていても、「バケツや洗剤、脚立など準備が面倒」「窓ガラスが大きすぎて隅々まで手が届かない」「窓が大きく開かずに外側が掃除できない」など悩みは尽きず、結局は掃除できていない人は意外と多いのではないでしょうか?

光の具合で、薄汚れた窓ガラスを目の当たりにしてしまったとき「あ~、こんなにガラスが汚れているのか!いつもご近所に見られているの?恥ずかしい!」・・・なんて落ち込みますよね。

コードレスの窓掃除ロボット『ウインドウメイト』で、窓を楽々ピカピカに掃除してみませんか♪

スポンサーリンク

コードレス窓掃除ロボット ウインドウメイト

窓掃除をロボットがしてくれても、コードがあるとなんか手間ですよね。ウインドウメイトはコードレスです♪
窓の厚さに合わせて4種類がラインナップされています。どのお宅にも合うサイズがあります。
↓ ↓ ↓ ↓

コードレス窓掃除ロボット ウインドウメイトはどこがいいの?

窓掃除なら高圧洗浄機できれいになるよ・・って、考えるかもしれませんが、汚れが気になるたびに、いちいち高圧洗浄機を収納場所(物置)から出すのが手間ですし、また、家の外側はきれいになっても家の内側の高いところなんかは自分で拭く必要がありますよね。やはり面倒くさいし手間だし。

その点、ウインドウメイトなら窓に挟み込むようにセットしてボタンを押すだけです。窓サイズを自動で測定し、自身の位置を把握しながら隅々まで移動します。砂ぼこりや鳥のフンの汚れ、手あかやタバコのヤニなどを専用パッドできれいに拭き取ってくれますよ^^
しかも清掃終了後はスタート地点へ自動で戻ってきてくれるんです。

ウインドウメイトの具体的なポイントをご紹介します。

コードレスタイプの窓掃除ロボット

何といっても、コードがないのは大助かりです。コード仕様のタイプですとどうしても窓掃除の邪魔ですから。ウインドウメイトは充電式のコードレスタイプで近くにコンセントがなくても動かせます。

気になったらどんな時でも簡単に窓掃除

ボタン一つで、勝手に窓掃除を始めてくれるので、忙しいあなたにピッタリ。ウインドウメイトなら『すきま時間』で窓はいつでもきれいをキープできますね。

窓から落ちないの?

ご安心してください。永久磁石ですので、窓を挟み込んでいる状態では、たとえ電源が切れても落下することはありません。
※もちろん、窓から離すときは『着脱落下防止ストラップ』を装着して取り外すことになります。

コードレス窓掃除ロボット ウインドウメイトの実際の使用方法

窓掃除で楽をしてピカピカにしたいのに、便利なようで実は取り扱いに時間がかかるんじゃないの?って、やっぱり疑問がわきますよね。
そんな方はこちらの動画をどうぞ。
↓ ↓ ↓ ↓


※限定公開ですので切れていたら申し訳ありません。

取り扱いは一見面倒くさいように見えますが、安全面に配慮して懇切丁寧に説明してあるので少々くどくなっているようです^^
1回使ったらすぐ慣れますよね。

年末だけのたった1回だけの窓掃除に終わらせるか、それとも窓の汚れが気になる都度に『窓掃除ロボット ウインドウメイト』に掃除をしてもらうか、あなたはどちら派でしょうか?

もちろん汚れが気になったらウインドウメイトで窓掃除をしていれば、年末の大掃除では窓掃除は必要ありません。
ほかのお掃除に時間を割くことができます。年末の忙しいときに大掃除をするだけでも苦痛ですよね。窓掃除の時間がまるまるいらなくなったら結構助かると思います。

さいごに

思い切り外側から水をかけても、内側を念入りに拭いても、どこかスッキリしなかった窓掃除。

窓の外側と内側にピタッとくっついて、クリーニングパッドで隅々まで掃除をしてくれるウインドウメイト。
1年中きれいな窓からお日様の光がふりそそぐ部屋って素敵ですよね。