扇風機のぬるい風よりも冷風扇なら冷房ほど冷えすぎないのでおすすめ★

暑さが増してくる時期でも、さすがに朝っぱらからクーラーを付けるのは抵抗あるなぁと思いませんか?
電気代を考えると、やっぱり『何となくもったいない』って考えてしまいがちですよね。

暑さが我慢できなくなるお昼前まで我慢しようかな・・とついつい思ってしまいます。
我が家は、その時間くらいが限界です。寝たきりの犬がいますし、元ノラ猫ちゃんもいますから^^

じゃ、朝からむんむんムシムシする暑~いときは当然のごとく扇風機の出番となります。
でも、この扇風機の風が生ぬるい!暑さが倍増するような感じです。

そこで登場させたいのが冷風扇なんですよ。
扇風機じゃ物足りないけど、クーラーほど冷えすぎないし、お金もかからない!それでいて、涼感はたっぷり★
朝起きてすぐにクーラー付けるのは罪悪感が強いけど、冷風扇なら罪の意識ははるかに低くなります。

今回は家計にもやさしい、優れた冷風扇の人気の型や口コミをご紹介します。

スポンサーリンク

冷風扇ならクーラーほど冷えすぎないし、何より電気代の節約につながります

冷風扇はからだにやさしく、自然の涼感を感じることができるんです。
お子さんやお年寄りには最適のアイテムですね★ 何より家計にもやさしいですから^^
↓ ↓ ↓ ↓
冷風扇 人気売れ筋ランキング[楽天]

これだけリーズナブルで、朝から『ひんやり感』を味わうことができるんですね♪
あのムシムシ感から解放されるんですよ。

それでは早速、冷風扇の人気タイプをご紹介していきます。

冷風扇 タワーファン スリム

ダントツ人気の冷風扇です。

こちらの口コミは・・・

  • エアコン嫌いの両親へ、購入しました。とても喜ばれて、毎日使用しています。購入して、とても良かった、商品です。
  • 感覚としてエアコンのように角のある冷たい風ではなく、柔らかい冷たい風って感じでしょうか。風量は弱でも充分で、音も気になるレベルではありませんでした。
  • 70代の両親の熱中症対策のため購入。扇風機では足りずクーラーでは寒過ぎるため、冷風扇はその中間くらいでちょうど快適でした。
  • タンクが取り外せることと運転音が静かなことが購入の決め手でした。
  • 遠くからの自然の風のように感じます。冷風運転の時は保冷剤より氷の方が涼しい風になります。今のところ大変満足です。
  • エアコンではなく、冷風機、と考えればよい商品だと思います。

と、やっぱり賛否両論があります^^
クーラーではありません。『冷風扇』ですから。そこんとこ、わかってから検討しましょうね。

冷風扇 スポットクーラー タワーボックス型

型のおしゃれさを重視する方にはおすすめです。

こちらの口コミは・・・

  • クーラー代わりに購入しました。氷を入れると、かなり冷たい風がきます。満足です。
  • これからの暑い季節大活躍しそうです!!アパートでエアコン取り付け困難な為、安くて性能が良くて見た目もオシャレで簡単操作!購入してよかったです!
  • 夜扇風機だけでは暑いので保冷剤をいれて、涼風で回すと寝苦しさを緩和し、入眠がスムーズになりました。
  • 水冷で場所を取らず性能まずまず。で、このコストは買いです。
  • キャスターがついているので使いたいところに移動できるのが便利です。
  • 涼しいです、喉やられません非常にいいのですが水の音で癒される方と気になって眠れない人がでそうw
  • なんとなく涼しい感じが好きな人にはお勧めです。

まずまず・・といったところでしょうか。

冷風扇 スリムキャスター付き 山善 TBSショッピング

「エアコンでは冷えすぎる」、「扇風機では涼しさが足りない」、「一人で部屋全体を冷やすのは 勿体ない」という方にオススメの『冷風扇』です。


いくつもある冷風扇の中でも、けっこうオシャレスタイルに属するタイプです。
洗練されたスタイルはお部屋とベストマッチしそうです。

水を入れるだけでヒンヤリ
気化熱の原理を利用した風は、体にもやさしく自然の涼風を感じさせます。

広範囲に風が送れます
スリムなタワー型でなので置き場所にも困りませんよ。
風の吹き出し口は縦に幅広くパワフルです。
左右50度の「首降り機能」と上下に自動で動く「ルーバー」で、広い範囲に風を送れるので部屋中ひんやりです。

さいごに

夏のうだるような暑さでは体も参りやすいですね。

出勤のために家を出るまでや、お買い物のために家を留守にするまでの短時間でさえも快適に過ごしたいですものです。反って、そういう時間帯のときこそ疲れが溜まりやすいんですね。

でも、その短時間にクーラーを入れると、電気代がバカになりません。
クーラーって、スイッチオンのときが一番電力を消費しますもんね。
ですから、クーラーを付けたり消したりすると、電気代が飛躍的に上がります

その点、朝の起きがけにすぐスイッチを入れて短時間で消しても、夜中の寝苦しいときにスイッチを入れても、家計に優しいのが冷風扇です。家計に優しくて涼感タップリなのが嬉しいところです。

あなたもぴったりの冷風扇を見つけてくださいね^^

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。