お尻や太ももの裏のストレッチで疲労・肩こり・頭痛・冷え対策!!

デスクワーク主体の仕事をしていると、筋肉が固まってくるそうです。現に私は仕事中はほとんど座りっぱなしですので、肩や首回りがガチガチになっているのがよくわかりますし、痛みも相当にあります。

筋肉をほぐすのが有効なのはもちろん知っています。でも、優先してほぐすべきなのは、お尻やももの裏など下半身の筋肉だそうです。

下半身は、体全体を支えている体の基礎の部分です。ここをしっかりほぐすと、骨盤が正しい位置に強制され、上半身の筋肉をほぐすことにつながるんですって!!

↓↓スマホのニュースアプリでこんな記事を見つけました。

上の記事で『*じつはこのポーズができない人はお尻が硬い!』と注記があって、モデルさんがあるポーズをしているんですが、あれをできない人っているんですねぇ。

私は、さっそく試しましたが、割と簡単にできました。少なくともお尻だけは硬くないってことかな(^^;) ほかはコリッコリッだと思いますが・・・

嬉しい記述がありましたので紹介します↓↓

お尻や太もものストレッチで体の柔軟性がアップすると、さまざまな不調の改善に役立つだけでなく、ヒップの位置もバストの位置も上がり、スッと背すじの伸びた若々しい外見も手に入ります。

アラフォーですので、こんな書き方されると、ついニンマリして『ストレッチやったろうか!』って気になってきますよね^^

筋トレみたいにシャカリキにやる必要ないみたいですし、ストレッチの時間も短くて済みそうです。

アンチエイジングやダイエット効果も期待できるお尻ストレッチ。毎日続けて、体の変化を実感してみてください。

はいはい、もちろんやりますよ。アインチエイジングとかダイエット効果って言葉に年々敏感に反応するようになってきました(^^;)

お尻ほぐしの提唱者が書いた本も紹介されていたのですが、どこで買えるかのリンクがなかったので、こちらで紹介しておきます↓↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

お尻をほぐせば「疲れ」はとれる
価格:907円(税込、送料別) (2017/8/13時点)

ついでなんですが、私はこの情報をスマホ(アンドロイド)のニュースアプリで見つけました。Smart Newsやグノシー、LINENEWSなどを入れておくと、暇つぶしにもなりますし、何といっても面白い有益な情報を入手できるので、お勧めします!

スポンサーリンク