小学校の卒業式で女の子の洋服は好みで選んで長く着れるものがいい☆

卒業式で何か今でも印象に残っていることはありますか?

卒業式の季節が近づくと、決まって高校の卒業式を思い出します。
特に何か思い出に残るような出来事があったわけではありません。

いつものように登校して、友達とおしゃべりをして式へ。
式には父親が来てくれたのを覚えています。

どこにでもあるような、普通の卒業式です。
送辞などを聞いて、校歌を歌い退場。
教室に戻ってからは寄せ書きなどをしました。
帰宅は同じ部活の同級生が一緒だったような気がします。
少し泣いたかもしれません。

私は高校の廊下が好きでした。
まだ新しい高校だったのですが、とにかく廊下が広かったのです。
そのためか夏もひんやりと涼しく、快適な場所でした。
廊下の向こうにはベランダがありました。
海が近かったので、日が落ちるとそこから灯台の明かりが見えたものです。

もう随分と昔のことなので、忘れていることも少なくありません。
ただ卒業式の日に学校を振り返り、「この場所が好きだったな」と寂しく思ったことは、とてもよく覚えています。

私が通っていた高校は、少子化の影響で、その後まもなく廃校になりました。
大好きだった場所は、もう卒業生として入ることもできません。

そのため卒業式の時期が近づくと、つい高校を思い出してしまうのでしょう。
在学中は廃校になることは、まだ決まっていませんでした。

まだ新しい学校だったので想像すらしていなかったことです。
卒業後にその知らせを受けた時は思い出が消えるような気がして悲しかったものです。

そんな卒業式ですが、小学校の卒業式で着たよそ行きの服は、着る機会がほとんどなく、もったいなかったと今でも思っています。

スポンサーリンク

小学校の卒業式で女の子の洋服は好みで選べばいいけれど、時代の流れもあるみたいです。。

小学校は私服で通学していました。
そのため卒業式も私服でした。

私が着たのは赤色のツーピースです。
今はもう家にはないため写真だけが残っています。

そのツーピースは、かなりお気に入りでした。
しかし、そのころはいうまでもなく成長期です。

着る機会もなかったため、1、2度しか着ていないはずです。
少しもったいような気もします。

さて、最近の小学校の卒業式ではどんな洋服が女の子に人気なのでしょうか。
気になったのでチェックしてみました。

ランキングに入っている洋服は、
・スカートスーツスタイル
・制服風のスカートスーツスタイル
・ワンピース
などとなっていました。

色はグレーが多く、次いで黒が人気となっているようです。
スカートの丈は比較的短めです。
黒いハイソックスなどを合わせることが多いようですね♪

私がチェックしたところでは、赤やピンク、水色の服はランク外
これはかなり意外でした!
なぜなら、私が子供のころは、女の子は比較的華やかな色の服を着ていたからです。

考えてみれば、当時のランドセルは、男の子は黒、女の子は赤。
それがいつのまにか、さまざまな色のランドセルが使われるようになりました。

「みんなが着ているから赤」
「女の子だからピンク」
そういう風潮ではなくなったということなのでしょう。

やはり時代に合わせて、子供たちの好みも変化しているのですね。
子供が自分で好きなものを選べるというのは良いことです。

ご両親も卒業式に着る服には頭を悩ませているようです。
ランキングには子供のものだけではなく母親用のものもありました。

我が家では母親が入学式や卒業式に参加するときは常に着物でした。
これなら、その都度新しく買う必要もないため便利です。
式に適した和服をお持ちのかたは、着物もおすすめですよ。

卒業式での女性教師の袴姿は凛々しくて素敵です!

卒業式とは、教育課程を修了したことを認定し、そのお祝いをする式です。
欧米にも大学には学位授与の式典があります。
しかし、この「学校の終了ごとに祝う式典」があるのは日本と韓国のみだそうです。

本来は卒業証書授与式という名称のようです。
何故なら、
・小学校
・中学校
・義務教育学校
・高等学校
・中等教育学校
・特別支援学校
などでは、式典で卒業証書を授与するからです。

確かに卒業証書授与式、という言葉、聞いたことがありますね。

私の高校では、卒業式には制服を着ました。
紺色の集団の中で、女性教師の華やかな袴姿がとてもめだっていたものです。

ではなぜ女性教師は袴姿なのでしょうか?

気になったので調べてみたところ、
・明治時代に女性が教師も生徒も袴をはいていた名残
・昔の職業婦人が活動しやすくするために袴をはいていた名残
・式服として格式のある服装をするため
など諸説ありました。

どれが正解なのかはわかりません。
しかしいずれにせよ袴は凛々しくて素敵ですよね。

大学の卒業式でも、女子学生が袴を着る姿を見かけます。
それもまた清楚で趣があり、良いものです。

小学生くらいなら卒業式が終われば、ふつうはおうちの人と一緒に帰りますよね。
昔は謝恩会なんてものもあったのですが、今はママ友グループと子供とのランチでしょうか?
帰宅した時のサプライズは卒業にふさわしいコレ!
卒業祝いにとっておきのスイーツがあると、女の子なら大喜び(^^♪

さいごに

最近は、スマートフォンなどが進化したため写真や動画も手軽に残せるようになりましたね。
家族や友達と、何年か後から見返すのも楽しみのひとつです。
卒業式には、ぜひたくさん写真や動画を残しておきましょう。

学校生活の締めくくりとなる卒業式。
ぜひとも清々しい気持ちで参加したいものですね。