エレベーターは降りる人が先でしょ(≧ヘ≦) しつけのできない母親が多いのかな?

イオンに行ったときのことです。久し振りに腹が立ちました・・・

エレベーターから降りようとすると、5歳くらいの男の子が、私の体に当たりそうになって乗り込んできました。

私は、咄嗟にその男の子を避けようとして、よろけて危うく倒れるところでした!!

枯れた小さなヒマワリの下に、もっと小さなヒマワリが咲きました。

男の子は母親と一緒でした。多分、かたわらの男性はおじいちゃんだったはずです。

が・・・

母親も、おじいちゃんも、私に当たりそうになった男の子をたしなめることはなく、エレベーターに乗り込んで、『プシュー』っとドアを閉めてしまいました。

エッ・・・何で?

お前だよ! スウェットとTシャツのママさん!!

なんで、ひと言、男の子に注意できないの?『降りる人が先だよ』って。

普通の人なら、私にも、すみませんって謝るだろ! それだけで世の中うまく回るんだよ。

小さな子なら、普段いくら言っていても、できないことはたくさんあると思います。

でも、その場でたしなめることで、経験値としていろんなことを知っていくはずです。

注意しろよ! スウェットとティシャツのママさん!!

毎日、7,8個の収穫があります。

母親とおじいちゃんに見えていなかったことはありません。私は、かなり大きくよろけましたから。おまけに娘と手をつないでいたので、娘も引っ張ってしまいました。

常識のない母親なのかなぁって可哀想になりました。

でも、いちばん可哀想なのは、その男の子です。

口ぎたない言葉で言えば、アホの大量再生産になるような気がしてなりません。

子どもをしつけるのは親の義務です。世の中で円滑に生活させる義務があるんです。

それがわからないのか、敢えてしようとしないのか・・

今朝はいっぺんに4個も朝顔が咲きました^^

とにかく、腹が立ちました。あんな親に育てられると、どんなふうになるんだろ?って、考えすぎてしまいました。

そんな親も、そんな風に育ってきたのかもしれません。アホの連鎖って、どこかで断ち切ってほしいです。

腹が立ちすぎて、ついつい言葉が乱暴になりましたm(__)m

スポンサーリンク