東京スカイツリーのお得な料金プランはあるのか?展望デッキまでの行き方は?

初めて東京スカイツリーに行きましたが、いや~高い高い!!

世界一高いのはわかっていたのですが、料金も高い・・・でも、そんなに何回も登るものじゃないので、まっいいかって気持ちになりました^^

口あんぐりで、見上げること、しばし・・

3連休に行ったから、並んだ並んだ・・・

下調べを何にもせずに行きました。エレベーターで展望デッキまでって、単純に想像していたのですが、かなり複雑な登らせ方でした。

入口からエスカレーターで4階まで上がります。エレベーターもあります。4階が発券場所です。

4階では・・・

チケットを買うために、30分ちょっとかかりました。

チケットを買う人で、かなりの混雑状態でした。チケット窓口まで30分以上は並びました。

並ばずに済む方法もあるようですが。

帰ってから調べたのですが、事前に日時指定券を購入すると、並ばずにエレベーターに乗れそうです。

しかし・・・かなりの割高です。

人数が多くなると、それだけ損をしそうな値段です※関西人ですので、どうしても損得勘定が先に立ちますm(__)m

朝割りでないと、高くなるようです(公式サイト)

結局、当日券がいちばんお得だと気づきました!!

これだけで終わらない・・まだ、お金がかかります。

東京スカイツリーのてっぺんまで行くにはハードルが高い!

2060円払って、4階からフロア350まで上がります。

実は、そこからさらにチケットを買って、フロア445まで行くんです!つまり、一発でてっぺんに上がることはできない・・・

見にくいのですが、こんな感じです↓↓

フロア350で、またチケットを購入するとは思いませんでした。

これで、人が上れるてっぺんの一つ下まで行けます。

つまり、フロア350に着いたら、しばらく展望を楽しんでから、フロア445行きのエレベーターに乗る必要があります。せっかくですから、人が上がれるてっぺんまで行きたいですよね。

フロア445で降りたアトは!

てっぺんがフロア450になります。フロア445からは歩いてフロア450に行くことになります。

これは気持ちよかった!

ちなみに445とか450は高さです。メートルです。

東京タワーが低く見えました。

降りるときはどうするのか?

フロア450での眺望を十分楽しんだら、残念ですけど降りなければなりません。

いったん、降り始めると、もう一度上がりたいなって思っても、最初からやり直しになるので気をつけてくださいね。つまり、簡単に上がらせてはくれない仕組みになっています。そりゃそうですね。デパートのエレベーターではありませんから(^^;)

まずは、フロア450からフロア345までエレベーターで降りることになります。

フロア345のスカイレストランで休憩しました。

てっぺんには自販機がないので喉が渇いて・・

フロア345のスカイレストランに立ち寄りました。ちょっと潤いタイム^^

おつまみ付きで900円!!眺望代も込みかな?

しばし、娘や旦那と眺望を楽しんで、一息つきました。

フロア345からはフロア340までエスカレーターで降ります。フロア340には、真下まで丸見えのガラスの床があるんです。これはテレビで見たことありますからワクワクしました。

割れることはないけど、足がすくみます。

フロア340からエレベーターで、5階まで降りて、アトはエスカレーターで出口に行けます。

ちなみに、フロア340からフロア350の構造はこのようになっています↓↓

ま、世界一の東京スカイツリーですので、何でも世界一だったのかなと思います。

眺望は本当に感動ものですよ!

スポンサーリンク