ショック!!アラフォーなのにカタカナの書き順を間違えていた(^^;)

大ショックですw( ̄▽ ̄;)w

アラフォーという、この年になってカタカナの書き順を間違えていたことに気づきました。小1の娘の手前、これは恥ずかしい・・・

『ヲ』

あなたは『ヲ』を正しく書けるでしょうか? 私は今の今まで「フ」→「一」の2画だと思っていました。

これって、旦那の連れ子から娘への誕生日プレゼント!

しかし・・・大間違い!!

正しくは、「一」→「一」→「ノ」の3画だったのです。

でも、正解率は1割だったそうです。ちょっと安心しましたね^^

ただ、小1の娘が学校でちょうどカタカナを習い始めるところです。(実はもう書けますが。最近はほとんどの子が書けるみたいです。)

「ヲ」の字をめぐって、「これってこう書くのよ(私)」「学校で、こう習ったよ(娘)」なんて、ちぐはぐな、親の威信にかかわるような会話になるところでした。

これは旦那のクリスマスプレゼント。

日本語の書き順って、一度間違えて覚えてしまうとしみついてしまいますよね。でも、正しいと思っていることが実は間違っていた!ということは少なくありません。

書き順に限らず、言葉の意味にしても常識とかけ離れて覚えてしまっていることが、たくさんありそうな予感!! 不安ですよね。アラフォーくらいになると誰も指摘してくれずに、陰で笑われるんだろうな(ノд・。)

旦那からの誕生日プレゼント!シルバニアにはまっている娘です。

スポンサーリンク