2017年11月一覧

わいせつ教師の性犯罪から子どもを守るために国が動き出す!?

わいせつ教師の学校内での性犯罪が一向に減りません。むしろ増えているそうです。朝日新聞の11月6日(2017年)の夕刊の三面でかなりのスペースを割いて記事が掲載されていました。教育現場にはびこる性犯罪者とは、私たちが大切な子どもを託している教師なんです。小児性愛者が隠れているかもしれない場所へ、娘を息子を預けなければならないなんてゾッとします。

猫砂が飛び散らない方法はトイレの形!屋根付きトイレの維持費用?

ネコちゃんって排泄のアト、かなり豪快に前足で排せつ物に砂をかけて隠そうとしますよね。以前は我が家も悲惨な状況でした。飛び散った紙砂がトイレ周辺のいたるところに散乱して一個一個拾うのが一苦労でした。足ふきマットにめり込んだ紙砂は、ホントにガッチリと食い込んでいますので変にはたいて取ろうとすると、かえってあらぬ方向に飛んで行って、さらに片付けが大変になるというイライラの元でした。

献血が趣味の旦那!? 人助けでも400mlも血を抜くなんて信じられない!

街中で献血の呼びかけって、けっこう目にしませんか?輸血用の血液は慢性不足状態にあるそうです。よく買い物に行くイオンでも年に何回か献血車が来ていますし、『献血のお願い』プラカードを持った方を見かけることもあります。うちの旦那は貢献しています。趣味が献血かって言えるくらいに!!

犬は脳梗塞になってもリハビリで回復して立つことができるのか?

愛犬の小次郎が脳梗塞になって、4ヶ月以上経過しました。いまだに自力で立って歩くことができません。本人(本犬?)は立ちたいのか、盛んに上体を起こして足をバタバタとさせています。ただ、イタグレは足がかなり長めで、しかも細いのでほかのワンちゃんに比べるとバランスを取るのがとても難しいようです。

スポンサーリンク