ノラ猫飼育記一覧

猫砂が飛び散らない方法はトイレの形です!屋根付きトイレで決まり!

ネコちゃんって排泄のアト、かなり豪快に前足で排せつ物に砂をかけて隠そうとしますよね。以前は我が家も悲惨な状況でした。飛び散った紙砂がトイレ周辺のいたるところに散乱して一個一個拾うのが一苦労でした。足ふきマットにめり込んだ紙砂は、ホントにガッチリと食い込んでいますので変にはたいて取ろうとすると、かえってあらぬ方向に飛んで行って、さらに片付けが大変になるというイライラの元でした。

猫のお風呂の頻度だけどシャンプーは必要ないって医師に言われたよ!

元ノラ猫のミランですが、抱っこして水道を出そうものなら、爪を立ててしがみついてきます。本当にネコちゃんって水の音と水自体が苦手のようです。そのくせ、お湯を抜いた浴槽で遊ぶのは好きなんです。ネコの本能で、水流は嫌いですが、水は命をつなぐ大切なものってわかっているそうです。

猫トイレの猫砂が飛び散るのは愛猫が豪快に砂かけしてまき散らすから!

元ノラ猫のミランですが、最近はトイレのあとに豪快に紙砂をまき散らします。もちろん、わざとじゃなくて、臭いを消すためのネコちゃんの習性なんでしょうね。徹底的にやろうとするのでトイレの前に敷いてある足ふきマットにまで紙砂を飛ばして、こんもりと盛り上がっています。

野良猫は駆除されないとしても最期の迎え方をどうしているのかな?

元ノラ猫ミランの避妊手術を考えています。かかりつけの動物病院で避妊手術を勧められたからです。避妊をする理由は長生きしてほしいからです。そこで、フト考えたのは避妊しないことによって病気になるリスクの高いノラ猫の最期ってどうなのかなってことです。

室内猫でも避妊手術はメリットがあり必要ですが時期はいつからか?

元ノラ猫ミランの2回目のワクチン接種に行ってきました。これでアトは年1回ずつのワクチン接種で足ります。猫フィラリア予防は月1回ずつ必要ですが。お医者さんにミランの避妊手術の必要性について説明を受けたのですが、室内猫でも避妊が必要ってビックリしました。

猫バンバンでエンジンルームの猫を助けたいけどそこに入るルートは?

猫バンバンって言葉は、けっこう定着したような気がします。昨年(2016年)、日産が提唱してブレイクした運動ですよね。つまり、車のボンネットをエンジンをかける前にバンバン叩いてエンジンルームに入り込んだネコちゃんに出ていってもらうんです。ネコちゃんがエンジンルームに入り込むのは暖をとるためです。

スポンサーリンク